FC2ブログ

とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

2017年8月から南ドイツ生活スタート

結婚までの道のりその2

デンマークに出発する12月21は大忙しでした。学校を途中で抜けて空港に向かったのですが、渋滞を予想して早めに出たのにアウトバーンのトンネルで異常を察知したとかで通行禁止となり1時間ほど待たされることになりました。その間警察や救急車が何台もアウトバーンの中央を抜けていきました。

日本ではどうだかしりませんがドイツでは道路上で何かあったときに警察や救急車が通れるように路肩に停車しなければいけないそうです。日本で運転してたのはだいぶ前ですし高速道路で停車することが今までなかったので私が知らないだけで日本もそうなのかもしれません。

すでにチェックインしていたこともあり搭乗にはどうにか間に合ったのですが、出発が少し遅れました。パリでの乗り継ぎが45分しかないので不安もあったのですが、ゲートクローズの5分前に飛行機から降りれました。急いで乗り継ぎのモニターをみたら何とゲートクローズの文字が!!今日中にデンマークに行かなきゃ行けないのにどうしよう!!」と真っ青になりました。

エアーフランス機だったのでカウンターに行き、すでにクローズになっているけどどのゲートから出発なのか聞くと、すでにゲートはクローズしている。今日はもうアムステルダム行きの飛行機はない。みんなならんでいるんだからならんでとあっさり言われました。ほかの客からも私たちもそれで並んでいるのよと諭されましたが私のパートナーは食い下がらず、ほかのカウンターに走っていきました。私はもうポカーンとするだけだったのですが、その後ゲート番号がわかった!!とパートナーが戻ってきたので2人で空港内を走ってそのゲートまでどうにかたどり着きました。

そうするとカウンター前には長蛇の列がありました。パートナーがカウンターに聞きに行っている間に私は並んでいる人に声をかけ、これはアムステルダム行きの列か聞きました。そうするとそうだよといってくれたので全身の力が抜けました。よかったー。結局この飛行機は1時間ほど遅延になりました。そう考えるとあのエアーフランスのもうゲートはしまっているといった人のいうことを信じたら私たちはデンマーク行きが遅れもしかしたら婚姻できていなかったかもしれません。(23日が今年最後の役所オープンの日だったのです)そう考えるとはらがったってきました。ドイツに戻ってからクレームを入れました。

アムステルダムでの乗り継ぎは1時間半あったので1時間の遅延でも問題なかったのですが、最後の飛行機がさらに1時間ほど送れデンマークに到着したのが深夜0.30です。ビルングという小さめの空港でレンタカー会社がしまるのが0.00と聞いていたのでもしかしたらスタッフはもういないかもしれないと半分諦めでいたのですが、幸いにもまだスタッフはいました。ただ英語、ドイツ語ともにほとんど話せない女性だったので予約した保険と内容が違ったりして車を受け取るまで時間がかかりました。次に待っていた中年の女性のヒールの音がかつかつずっと聞こえていたのでストレスでした。

ビルング空港は最大のレゴランドのすぐ横にあるのでデンマーク滞在中に行きたいと思ったのですが、残念ながらクリスマス休暇に入っていて休館。ビルングからホテルのあるエスビャークまで1時間少し、道路が霧がかっていたのであまりスピードを出せませんでした。ホテルに到着し眠ったのは2時すぎでした。9.00にフェヌーという島の役所で予約が入っていたのでほとんど眠れずじまいでした。
スポンサーサイト

テーマ:ドイツ生活 - ジャンル:海外情報

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper