FC2ブログ

とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

2017年8月から南ドイツ生活スタート

ジョブセンターへ

ずっと行こうと思いつつ行けていなかったジョブセンター。午前にしかフリーでいけないとのことで午後になるよう事前に予約を入れたのですが、届いた手紙には9時からと書かれていました。がっかり。今はA2ドイツ語の試験対策を語学学校でしているので授業を逃したくないのですがいたし方ありません。こちらはこちらで今後重要になってくるのでパートナーに付き添ってもらい行ってきます。

聞きたいことが山ほどあるのですが、クラスメイトによると情報をまったく持っておらず期待はずれだったという声ばかり。こちらとしては看護師として働くための条件だったり、過去の経歴や資格などがドイツで認められるか、またB2ドイツ語の情報、B1まで習得した際に支払った金額の半分が返ってくるかなどです。クラスで私だけが100%の金額を支払っています。ほかの子は半額か無料。

簡潔にいえば、半額返還に関してはここは専門外なので別のアムトで聞いてほしいとの事。過去の資格についてはすべて書類を集めてアポスティーユをとりもちろんドイツ語に認証翻訳しなければなりません。ただ専門学校の分だけでよいのか、高校の衛生看護科の分まで必要なのかわかりませんでした。あるに越したことはないので冬休みの間にすこしずつ書類収集の手配をしようかと思っています。念のために大学の分も。

またB2ドイツ語クラスに関してはB1が取れ次第ジョブセンターにPDFを送ればその後授業料を無料で受けさせてくれるようです。ただどの町でどの時期に受けられるのかは今のところ全くわかりません。情報量は少なかったのですがそれでも多少の収穫はあったかと思います。
スポンサーサイト

テーマ:ドイツ生活 - ジャンル:海外情報

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper