FC2ブログ

とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

2017年8月から南ドイツ生活スタート

車の受け取り

 ついに車の受け取りに行ってきました。当初は2人で電車とバスでディーラーに行ってナビゲートしてもらいながら変える予定だったのですが、パートナーの友人の1人がディーラーまで乗せていってくれるということで悪天候の中、公共交通機関を使わなくてよくなりました。車で70分ほどなのでちょっと距離があります。

予定していた時間少し前に着いたのですが、オーナーが商談中でなんだかんだと1時間ほど待たされました。その間にナンバープレートと緑色のステッカーを渡して作業に入ってもらいます。その後私の番となり必要書類をすべて受け取り保険の情報も渡した後残金2000ユーロを支払いました。車の中を一通り説明受けた後、握手をして出発です。

ぎこちない運転とチキンな性格が出て運転はゆっくり目。一緒に出発したにもかかわらず私たちが友人宅についたころには彼はすでに家に折途中ファストフード店でランチも済ませてきたそう。さすがドイツ人スピードを出すのに慣れている。

家に戻るまで長い間ハイウェイなので苦労しませんでしたがやはり市内に入ると大変。でもどうにかエンストを起こさずに戻ってこれました。翌週から車で25分のところまで通学なので週末中にどんどんドライブに出かけてこようと思います。

余談ですが、車を購入して約2週間後に車の税金に関する手紙が届きました。税金のことはすぐに送られてくるのに個人的なビザなどはぜんぜん進まないので落ち込みます。先月早速放送局から料金支払いの通知もきていましたがこちらはパートナーがすでに支払っているので私は支払う必要はありません。家族単位で払うシステムです。日本で言うNHKのようなものでドイツではテレビをもってなくても強制徴収されます。

話は車の税金に戻りますが車のエンジンのサイズによって支払う金額は変わってきます。100cm3辺り私の住んでいる州では6.75ユーロかかります。私の車のエンジンのサイズは998cm3なので67.50ユーロ毎年支払うことになります。思ったより安くてよかったです。
スポンサーサイト

テーマ:ドイツ生活 - ジャンル:海外情報

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper