FC2ブログ

とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

2017年8月から南ドイツ生活スタート

銀行口座開設 ーDKBーその1

 すぐに就職出来るわけではありませんが、銀行口座があると何かと便利だと思うので作る事にしました。全ての場所でクレジットカードが使用出来るわけではなく、現金も必要になってきます。ATMでそのつどおろすと手数料が毎度引かれるしパートナーの銀行口座に送金するという手もありますが(語学学校の支払いの際はやりました)その都度おろしてもらうのも申し訳ない。

最初は一般の窓口のある銀行口座と思ったのですが、ドイツやフランスでは口座維持手数料が4-7ユーロ毎月引かれるのです。学生用口座であれば学生証を開設時に出せば口座維持手数料が無料になるようですが、学生でなくなった時に払わなければいけないことを考えると、口座維持手数料が誰でも無料のインターネットバンクを開いた方がよさそう。

ネットバンクにも多くの会社があり出入金やカードの種類等会社により特色があります。私が今回開く予定のDKBはバイエルン州にもともとあった銀行だそうで、入金はDKBのATM(ドイツに数カ所しか無い)または2000-5000ユーロであれば申請すれば家まで取りにきてくれ入金手続きをしてくれるそう。気軽に入金出来ないところが難点ですが、そもそも国際送金で自分の口座に直接入れるため入金する必要がない事、もし働く事になっても直接口座に送金されるので問題ない事があり入金に関しては大きな問題はありません。

出金に関してはEU圏内のATMで手数料無料でどこの国でもおろせます。旅先で気軽におろせるので便利です。日本でもVISAのマークのあるATMで手数料少なめでおろせるようです。なぜVISAかというと、DKBでは一般口座(Girokonto)を開設するとクレジットカード(VISA)が無料で持つ事が出来るからです。個人的にはデビットカードの方がある分だけ使用出来るので好きなのですが、クレジットカードだとこちらで何かと使える事があると思うのでないよりはあった方がいいのだと思います。

また利率が高いというのがDKBの良いところです。同じように入れておくだけなら利率のより高いところの方がいいですから。過去にはもっと高かったのですが今ではどこも不況、DKBではクレジットカードを持つ事で利率が0.2%となります。クレジットカードで負債をした時の金利は6.9%ですが、ある分しか使わなければ問題ありません。

口座開設の手続きは全てドイツ語ですが、個人情報がメインとなります。大体どのくらい口座にお金を入れる予定か、毎月どのくらい収入があるかと言う質問もありました。収入は学生なので0と入れようとしたのですが0は記入出来なかったので、学生ビザを作る時に月に持っていなければいけない金額700ユーロとしました。職業は学生にして送信しようとしたら審査結果口座を開く事が出来ませんと表示されました。クレジットカードつきの銀行口座だから学生ではひらけないのだと思われます。

申請ページに戻り保証人の欄にパートナーの情報を書いてもらいもう一度提出すると今度は受領されました!!自力で口座を持てたわけではないので複雑ですが、とにかく先には進めました。助けてもらいっぱなしです。

数分後に私とパートナーのe-mailにそれぞれDKBからPDFが送られてきました。Postldent-Couponというもので、郵便局にこのPDFをプリントアウトし私はパスポートと個人識別番号(念のために住所登録票も)、パートナーはIDとガス、電気等の支払いの請求書等を持っていき本人確認を済ませなければならないそうです。それが済めば私達の住所にDKBからカードが送られてくるそう。国が違えばシステムも変わりますね。

まだ本当に受理されたかは謎なので封書が届いたら追って報告します。それではよい1日を

銀行口座開設 ーDKBーその2
スポンサーサイト

テーマ:ドイツ生活 - ジャンル:海外情報

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper