とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

2017年8月から南ドイツ生活スタート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立山黒部アルペンルート(1)

 朝食をパックして山で食べようと思っていたのですが、まだ夏の期間だからという事で衛生上指導が入り出来ないと低調に断られたので朝一6:45からの朝食でその後7:24のバスで扇沢に行く事になりました。

6:00に起きてささっと温泉に行ったのですがすでに5人程いました。朝風呂は温泉では当たり前といえば当たり前ですね。ただ朝食前にお腹をすかせるためにも温泉は必須です。朝食前にチェックアウトの準備をして食後すぐ出発出来るようにしておきました。

IMG_20160927_064541.jpg
朝食

食後すぐチェックアウトしてバス停で待っているとバスが大町温泉郷側からやってきたので乗車しました。これで約30分程で扇沢です。扇沢からは立山駅までの通しの切符を8290円で購入し、関電トンネルトロリーバスに乗車しました。このバスに16分乗った先には黒部ダムが待ち構えています。

まずは展望台に向けて階段を上りました。今日は天気がよく青空だったのでダムの水も真っ青できれいです。放水もされていてダイナミック!!

RIMG2276_convert_20161001170839.jpg

RIMG2279_convert_20161001170917.jpg

RIMG2281_convert_20161001170941.jpg

RIMG2290_convert_20161001171103.jpg

RIMG2301_convert_20161001171122.jpg
この看板に反応してしまう2人。Damnってね。

外階段を下ってダムの堤防を渡り黒部ケーブルカーに向け歩きます。ところが乗車直前になってパトリックがチケットないと言い出しどこをさがしてもありません。購入したときのクレジットカードとレシートを持ってチケット売り場に行き事情を説明しました。すると細かく購入したときの情報を聞かれまた私たちが立ち寄った場所も聞かれ最終的にダムの展望台に落ちていたと1枚のチケットを出されました。誰かが拾ってくれていたようです!!ラッキー!!!レシートとクレジットカードでは証拠にはならず買い直さなければいけないので以後気をつけるようにと注意を受けました。どうもありがとうございました。

RIMG2302_convert_20161001171145.jpg

立山ロープウェイで一気に大観望へ。ここは標高2316mで陽射しがつよく寒さを感じさせません。ここからはの景色は一部紅葉がかっており遠くには湖が見えます。

RIMG2313_convert_20161001171207.jpg

RIMG2316_convert_20161001171226.jpg

ここの次は今日一番の目玉である室堂に行くために立山トンネルトロリーバスに乗ります。
スポンサーサイト

テーマ:日常生活:日本 - ジャンル:海外情報

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。