とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

日本に戻って早2年、でもやっぱり定住できなさそう

癒しのカナディアン・ロッキー(3)

 2007/8/20

■3日目■

 朝、相当な空腹とともに目が覚めた。
昨晩購入してくれていたハンバーガーセットを助手席でかぶりつく。
昨日のものとは思えないほど香ばしくてサクサクしていて感激もの!!
しあわせ~

マリーン渓谷・メディスン湖・マリーン湖。

太陽がまぶしい

ここは中国人観光客のバスが2台ほどあって
辺りは中国人だらけで不思議な感じだった。
太陽の光が当たるとそこは別世界のように輝いている。

まわりはガヤガヤ

水のきれいさは私はジャスパーのほうがバンフよりもいいと私は思う。
そして湖だけでなく山々も壮大だった。

山々

山々

マリーン渓谷
マリーン渓谷

マリーン渓谷を出てから向かったのは
レイク・エディス、そしてレイク・アネット

どれがどの湖か忘れた・・・

しばしの間パークロッジの敷地内で休憩。。。

池にしか見えないような湖まであった。
次にピラミッド湖、パトリシア湖へ向かう

たしかピラミッド湖

湖を満喫しまっくったところで
そろそろレイク・ルイーズへと戻ることにした。
帰りは93Aでなく93号から南下していく。

途中途中でポイントが書いてある看板があって寄って見た。
一箇所、名前はわからないけど森を少し入ったところに穴場が!!

名前のわからなかった湖

そしてまたもや山にほれて・・・

凛々しい!!

まだまだ雪がのこる

道路が見渡せる

そして昨日行けなかったボウ峠から見るペイトー湖。
ターコイズブルーという表現をされているこの湖はおさえておきたかった。
駐車場からてくてく歩いた。。でも思った以上の坂道が待ち構えていた。
すれ違う観光客の後少しという声を聞き力をふりしぼって登った。そして・・・

ペイトー湖

しばしの間ここでじっと湖を見てそれからまた移動。
今度は昨日も通ったボウ湖が綺麗で写真をパチリ。

ボウ湖

3度目のレイクルイーズは明日の早朝にとっておいて
私たちはクートニー国立公園へ車を走らせた。

マーブル渓谷に行きたかったけど、数年前の山火事の影響で
今でもcloseされたまま立ち入ることが許されなかった。

諦めてペイント・ポットへ
ここは開いていたけど周りの木々は炭状になっていた。

火事の名残

このあたり全体がやけたんだね
すこし歩くと少しずつ粘土質の強い土に変わってきた。

粘土質

15分くらい歩くと橋があり越えたがまだまだ先は長そうだ。
昔の住民はここでとれるものをを染料・塗料として使っていたらしい。
転んだら大変なことになるので気をつけて歩いた。
それでも靴は大変なことになってしまったけど・・・。
そして結構歩いた先にペイントポット発見。

ペイントポット

池のようなみずたまりのような・・・。

あたりもくらくなり始めたからホテルへ戻ることに・・・。
帰り道に動物に出くわした!!
バンビかな?

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper