とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

日本に戻って早2年、でもやっぱり定住できなさそう

二転三転、迷走中

 相変わらずめまぐるしく日々が過ぎていっています。退職まであと1ヶ月半をきりました。ここまでくるともうちょっと働いてもとか思うのですが、おそらく延長した瞬間に後悔しそう。

いくらか前にイギリスの大学へ行く事を目標にたてその後試験にパスするため日々(さぼるけど)勉強に励んできました。ですが、私の場合状況というのはどんどんかわるものらしい。今更驚かないよね?

まず最初に、前回言っていた放送大学ですが、私の卒業した看護学校にコンタクトを取ったところ規定の1700時間をゆうに超えなんと400時間多い2100時間(63単位)も取っていたらしい。しかも私の入学したときにカリキュラム変更があったらしく単位制となったとの事でした。

放送大学と言えば通信で勉強を進めていく事が出来るので働きながら出来る事、そして学費が安い事これはとてもアドバンテージです。正直イギリスで学びたいという想いも強いのですが、正直資金繰りに四苦八苦している事、出来る事ならお金を借りたくない事、そろそろいろんな意味で落ち着きたい事もありよく考えると日本で勉強した方が自分の為になるのかもしれないと思うようになりました。

イギリスの場合学費1年で170万と生活費とアコモデーション代がかかりTier4ビザで限界まで働いても正直2年目の授業料を払える自信なし。それで1年で挫折して何も得られないよりは日本で働きながら着実に学士を取った方がいい。どうしてもイギリス留学したければその後で修士号を取りに1年いけばいいだけなので学費は上がっても現実的にどうにかなりそうです。

ただまだ放送大学に直接聞いた訳ではないので100%入学出来るかはわからないのですが、というのも以前調べていた時に受け付けている専門学校一覧のPDFがあったのですが私の専門学校名がなかったのです。なので諦めていたのですが、まだ確定ではないにしろ今回専門学校に聞いてみてよかったと思います。

とりあえず結果は直接大学に聞いてみてから報告します。入学資格があれば全員が合格するようなので仕事をしながら学士と取りたいのであれば最良の道と言えます。カリキュラムの中に心理学もあるようで、これは私が興味をもっている分野なのでもし勉強できるのであれば今後の方向性も定まってきそう。

それと別の理由としては4月に日本に戻ってきて生活用品全て整えたのにまた全て捨てて一から始めなきゃ行けないのはあまりにも無駄すぎるという思いもあります。野菜や果物は断然イギリスの方が安いんですが、生活費は断然日本が安い。私が億万長者だったらよかったのですが、現実は年末ジャンボすらもったいないと買わないような人間。

1月から新たな就職先、おそらくしばらくは派遣になると思いますが看護師の派遣は仕事はきついけど福利厚生がよかったりするので学費貯金やその後の生活の為にがんばってみようと思います。

1月に受ける予定の英語の試験IELTSは自分の実力を知る為にも受けてみます。ただどうしても受けなければいけない訳ではなくなりそうなのでちょっとペースが遅くなるかもしれません。これが私です。

スポンサーサイト

テーマ:通信教育・通信講座 - ジャンル:学校・教育

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper