とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

2017年8月から南ドイツ生活スタート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モロッコ旅行その3

9/1/2015

 マラケシュ周辺での観光スポットといえばEssaouira/エッサウィラかOurika valley/ウリカ渓谷が検索で上がってきます。私達には後3日間猶予があるのでどちらにも行けそう、最終日はのんびりがいいねと話していたので今日どちらか1つに行こうという話になりました。私はすっかり忘れていたのですが今日は金曜日、そうイスラム教の休日です。宿のスタッフに相談するとエッサウィラは平日にした方が良いと言うのでウリカ渓谷に決定。

ただスタッフからウリカよりもその先にあるセティ・ファティマの方が良いと言う話を伺いました。ウリカは小さいらしくセティ・ファティマに行けばウリカに行く必要はないとの事。なのでまずはセティ・ファティマに行き時間があればウリカに寄る事にしました。というのもウリカは道中にあるからです。

出発は11:00を過ぎてからと言う遅い時間だったのでグラン・タクシー乗り場に辿り着いたのは12:00になってから。最初は宿のスタッフから言われていた6人乗りのグラン・タクシーで行くつもりだったのですが私達以外客がおらず金額も高かったのでミニバスの方に行きウリカに行きたいと言うと6Dとの事。最初こちらをタクシーだと思い込んで金額も60Dだと思い込みぼったくられてたまるか根性で応戦しようとしたらたったの6Dで拍子抜け。ミニバス万歳です。

約1時間かけてウリカに辿り着きましたがにぎやかな場所でこんな所に渓谷があるの?と思う位。おそらく他の乗り物で渓谷まで行く事になるんだろうな。同じ場所からセティ・ファティマ行きのミニバスがあったのでそのまま飛び乗りました。ただがっらがらでいつまで待たなきゃいけないんだろうと思ってましたが5分もしたら大分一杯になっていて出発となりました。

ここから目的地までは40分位。上り坂なのでスピードはゆっくりです。到着と同時位に雨がぽつぽつ降ってきて徐々に強まってきます。標高が高いのもあり寒い!!お昼ご飯を食べてないのでハイキングする前に雨宿りがてら腹ごしらえする事にしました。

RIMG1424.jpg

何ヶ所かのレストランを除きましたがやはり観光地というのと、競争がすくないので高い!!セットで100Dで単品のタジンでも6Dと強気で来ます。高いからいいよというと小さな声でディスカウントするよとの事。結局前菜、メイン、デザートのセットで60Dで頂きました。レストラン内にはストーブもあり暖かい。早く雨が止めばいいのに。

暫く待って雨脚が収まってきた頃に出発しました。どこからともなく自称ガイドがやってきますが、はっきり「不要だ」と伝え自分たちで歩き始めました。ちょいちょい現地の道を知っていそうな観光客もいて後を追いましたがそれでも道中ちょいちょいガイドが声をかけてきます。たしかに彼らからしたら仕事を見つけなきゃいけないんだろうけど、不要なものは不要なのです。

RIMG1426.jpg

RIMG1429.jpg

RIMG1442.jpg

3カ所位滑りやすい岩を超えてようやくたどり着きました。

RIMG1450.jpg

ここらでまたもや雨脚が強まってきました。この滝の前にあるお茶屋さんで雨宿りしていましたが団体さんがさらに先に進んでくのがみえました。てっきりここが最終だと思っていたけどまだ先があるらしい。しかも梯子を上る際にガイドがお金を梯子の主に払っているではないですか。そして彼らが登りきると梯子を取っ払ってしまいました。なんじゃそりゃー!!

RIMG1456.jpg
左手に梯子が見えます

雨も降り滑りやすくしかも梯子代を払ってまでの滝が見れるのかどうか考えるとなんだかテンションダウン。明日にはエッサウィラ旅行が控えているので風邪をひくまえに退散する事にしました。

ウリカに戻った時にはすでに18:00で暗くなっていたのでそのままスルーしてミニバスを探しましたが見当たりません。ローカルに尋ねるとタクシーで20Dと言われましたがしばらく探す事にしました。BBQ屋さんに尋ねると銀行の近くだと言うので歩いていたのですが、道路に立っていた人が偶然マラケシュ行きのミニバスを停めてくれたので便乗させてもらいました。戻る時には乗り場は無いのかもしれません。

RIMG1470.jpg

軽く夕食を食べ広場を歩いていましたが金曜だからかたくさんの人であふれかえっています。どこからともなくインストゥルメンタルや歌が聞こえお祭り状態。釣り竿の様なものでペットボトルのジュースを取るといったちょっとしたゲームもやっていました。

RIMG1478.jpg

<移動>
・フナ広場向かいのミニバス乗り場→ウリカ・・・6D/ミニバス、約1時間
 6人乗りのタクシーだと30Dらしい
・ウリカ→セティ・ファティマ・・・10D/ミニバス40分
・復路も同じ価格

<物価>参考までに
・水5Lボトル/ 9.20D、 1.5L/ 6D、 地元民用のカフェでのミントティー/5D、
・バナナジュースやアボカドジュース/10~15D
・マーケットでのスープ5D、タジンやクスクス/20~30D
・レストランでのタジンやクスクス/40~70D
・トイレチップ/1Dかそれ以下。正直空港では入口に立っていても払う必要は無い。
 空港で20D/2ユーロ払っている人が居たがやり過ぎだと思う。



<宿>
Marrakesh/マラケシュ
・Dar Zouar・・・ダブルルーム5泊162Euro
 住所:14 Derb Mahrouk Bab Taghzout Medina, Marrakech
 電話:+212661241696
 朝食付き(パン、パンケーキ、オレンジジュース、コーヒー、ティー等)
 Wi-fiあるもエリアが限られる
 初日は本当に探すのが難しい。
 フナ広場からバスNo,2で宿近くのゲートまで行ける。3D

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。