とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

日本に戻って早2年、でもやっぱり定住できなさそう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Irelandへ

24/12/2014

 大分日数が経ちますが思い出しながらクリスマスのダブリンを振り返ります。ダブリン訪問はこれで3度目になるのでもう見る所もあまりないと思っていたのですが、今回は思いもよらぬ発見がありました。

ずばり、CES。なんじゃそりゃ?と思われるでしょうが、私がリーズで通っていた語学学校の姉妹学校なのです。

RIMG1174.jpg
CES Dublin

見た目はこっちの方がオシャレです。他にはゴールウェイやロンドンにもあるので数カ所を移動する生徒もいます。私も移動を勧められましたが、正直予算に余裕が無かったので止めておきました。

観光処と言えばテンプルバー。久々に戻ってきましたが普段はいないサンタクロースが壁にくっついています。クリスマスならではのデコレーション。それ以外はいつも通りでした。私達はこの日の夕方にベルファストに移動したので夜のバーには出かけていません。

RIMG1170.jpg

RIMG1169.jpg

クリスマスイブですがまだショップは買い物客用に開いていてにぎやかでした。翌日にはヨーロッパでは恒例のガランとなるんでしょうけど。明日以降はお宅訪問するのでクリスマス時の悲惨さを味わう事はありませんが本当にイベント時の旅はつらいもんです。

そして今回は外観だけですがダブリン城も訪れました。中庭には芝が敷き詰められていて家族やカップルの憩い場となっていて落ち着けます。主観ですがダブリンはロンドンよりも時間が流れがゆっくりしているので観光もあくせくせずにゆっくり出来ました。

RIMG1181.jpg

<Transport>
・ダブリン→ベルファスト・・・Air coach/14 Euro 又は14 Pounds
 1時間お気にバスがO'Connell Streetから出ています
※ダブリン空港から市内へはAir coachバスが15~30分おきに出ていますが
 ユーロキャッシュしか受け付けていません。
 約25分7 Euro

 
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。