とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

2017年8月から南ドイツ生活スタート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Saltaire

2014/5/10

 週末の予定をカルメンと相談していたのですが幾つか候補の上がった中でSaltaire/ソルテアと呼ばれる世界遺産の村に行く事になりました。ソルテアは150年以上前にソルトさんによって労働者の為に作られたモデル村なのです。最初はあまりそそられなかったのですが、ウェブサイトを見ているとこじんまりしていて面白そう。しかもリーズから近い事もあり半日で十分見てまわれそうな規模。

当日は10:00に駅で待ち合わせして電車で行ったのですがたったの4.5ポンドで往復チケットが購入出来ます。片道14分で到着しました。たったの2駅なのであっという間過ぎて降りる事を忘れそうになりました。

雰囲気が良い

他にも観光客がいたので後をついていくとインフォメーションセンターを発見。そこで、マップを頂き観光場所も教えて頂きました。ここから裏に行った所に当時の製糸工場があり今も中を見て周れます。ただ出ようと思ったら外土砂降り。案の定といいますかこれだからブリティッシュ・ウェザーは。良しも悪しもブリティッシュ・ウェザーなので5分後にはすっかり止んでしまいました。

工場はすでにその機能は果たしておらず、中はお土産物屋、本屋、カフェ、ミニ博物館&美術館といった感じ。歴史がパネルで展示されているので、150年前から経緯がよく判ります。

博物館になっている

工場
工場外観

紅葉を見て周った後はインフォメーションセンターで頂いたマップにかかれていた通り村の散策に出かけました。さすがにモデル村、同じようなお家がずらーっと並んでいるのです。リーズにあるような赤レンガのお家は見当たらずもっと落ち着いた色でまとめられています。

お家

途中でランチ休憩をしたのでケーキをチョイスしたのですが、予想以上にド甘で結局は全て食べきれず。フランスや日本のケーキが懐かしいっす。最近あまり甘い物を食べないのでちょっと甘すぎるとすぐに気分が悪くなってしまいます。会計も終わり散策を開始しようとしたらまたもや土砂降り。しばらくそのままカフェで待たせてもらい出発しましたが、風も強くなっていて余計に寒く感じます。日本はすでに真夏日とか言われていますがこちらはたったの10度、慣れて来たけど寒いよー。

休憩

お家とお家の間は狭い通路があり、リーズやロンドンでは見る事のないゴミのビンのずらーっと並んでいる様子が見れます。他の町にもあるのですが、皆自宅の敷地に入れているのでこのように出ているのを目にしたことがありません。村だからでしょうか?

生活

青空はないですが、この雨のおかげで緑が綺麗なんだとと自分に言って聞かせるしかありません。恵みの雨なのです。

雨上がり

すでに春に突入しているのであちらこちらで花も咲いていて歩いているだけで楽しくなれます。次はどこの町に行こうかな。ヨークシャに滞在している内に出来るだけ小旅行をしようと思います。

チューリップ

<Transportation>
・Leeds⇔Saltaire・・・4.5ポンド/電車/往復
 30分おきにある。

スポンサーサイト

テーマ:海外留学 - ジャンル:学校・教育

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。