とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

日本に戻って早2年、でもやっぱり定住できなさそう

Ilkley/イルクリー

2014/5/2

 毎週なにかしらのアクティビティが学校で開かれているのですが今まで参加した事がありませんでした。先週はニューキャッスルに行って来たし今週はのんびり過ごそうかとも思ったのですが、午後からIlkley/イルクリーという小さな町に行くアクティビティがあったので参加する事にしました。最近知り合ったタイからの留学生モクと韓国からのバダも行くので楽しくなりそう。

学校では毎週金曜に卒業式が行われ今日は友人のドリスが卒業しました。明るいキャラクターだったので好きだったのですがたったの3週間の短期留学だったので寂しいです。

授業も終わり13:40に集合してイルクリーに行く為にまずは駅へ行きましたが今日はリーズに来てから一番と言えるくらい天気が良く嬉しい限り。前回アクティビティでイルクリーに行った時は豪雨だったそう。駅の券売機で往復券を購入しましたが鈍行列車だからか5.90と安い。地方鉄道だと価格の変動はないのかな?ロンドン行きだとあらかじめ予約すると15ポンド程で行けるのにラストミニッツだと100ポンド以上もする。住んでいて計画していくならともかく旅行している時はバスしかチョイスが無くなります。

リーズからイルクリーまで大体20分程度。ここはイングリッシュの町という言葉が似合っています。外国人が少ないのか歩いているとジロジロ見られます。まぁ10人がぞろぞろカメラを持って歩いていてますから。

久々の青空
久々の青空

春でもここは寒いのですが、桜の時期なので散った花が雪の様に見えて美しい。サクラの種類が違うので色も多少違うのですが、それでも春らしさを感じます。

雪の様

まず向かったのはManor House/マナーハウス。ここはとても小さな博物館で伝統的なお家が使われています。1階部分は博物館、2階部分はミニ美術館で20-30分もあれば十分なくらい。

博物館

町の雰囲気はとっても静かで時間が穏やかに流れています。年を取ってから住むのに適している場所なような気がします。町の中で高齢者を良く見るので余計そう感じるのかも。

のんびりした風景

少し町を歩いてから向かったのはBetty'sというティー&コーヒーショップ。ヨークシャで有名なお店らしくヨーク、イルクリー、後はもう1カ所にあるらしい。スタッフが伝統的な服を着てサーブをするのとショップの中が凝っているそうで基本料金が高く設定されています。

高い

手前にショップがあって奥にはカフェがあり私達もせっかくなので何か注文する事にしました。

Bettys

最初はおいしいケーキを注文しようと息を巻いていた私ですが、ケーキ1欠が6-7ポンドもするのを見て意気消沈。こんなのを頼んでいたら留学生活が持ちません。結局3.6ポンドのホットチョコレートを注文しましたが結構さらさらしていて飲みやすい。ただ空腹でそれをいってしまったので途中で気持ちが悪くなり飲みきる事が出来ませんでした。

ホットチョコ

入学当初は学校のイベントは・・・と避けていましたが、他の生徒ともしゃべる機会が増えるし場所次第ですが次も参加してみようかなと思える内容でした。

Bettysで

<Transportation>
・リーズ⇔Ilkley/イルクリー・・・往復5.9ポンド/鈍行列車
 約20分で30分おきくらいにある。

<Sightseeing>
・Manor house・・・無料

スポンサーサイト

テーマ:海外留学 - ジャンル:学校・教育

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper