とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

日本に戻って早2年、でもやっぱり定住できなさそう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Durham/ダラム観光

2014/4/26

 ニューキャッスルで味わう朝。起きると空は曇っているけど雨は降っていない様子。アレックスに天気予報を調べてもらうとどうにか夜までは降らないっぽい。朝食にトーストに半熟卵を乗せて食べてから出発です。今日は私の希望で近郊のDurham/ダラムという観光地に出かける事になりました。

電車でニューキャッスルからダラムまで約20分程です。往復で買っても7ポンド。お手軽にデイトリップが出来ますね。到着してから中心地に向けて歩いたのですが至る所にカフェがあってみているだけで楽しい!!小さな町で道路も狭く大きな道路ばかりある町より居心地をよく感じます。

ダラム町

ちなみにこの町には世界遺産に登録されたダラム大聖堂とダラム城があるのですが無料で入れるのかな?まずは昼食に生クリームいっぱいのケーキとアールグレーを頂き幸せ気分。イギリスに来てからケーキを全く食べてなかったのでかなり貴重な時間に感じます。

食後にダラム大聖堂に行ったのですがエントリーはフリーですが塔に上るには別料金がかかるらしい。そして内部は写真撮影禁止。

ダラム大聖堂

内部はまずまず広く美しいステンドグラスがバーンと並んでいます。この大聖堂で有名な円形のステンドグラスはやはり迫力がありましたが写真が撮れないのはやはり残念。回廊の方は特に写真撮影に関して制限がなかったので撮影しましたがどこも似たり寄ったりという気がします。

回廊
回廊から

ダラム城の方にも行ったのですが入口に立ち入り禁止、ツアーに参加したい方はライブラリーに行くように書いてあったので時間を確認したのですがどうやら1時間に1回のツアーではないらしく2-3時間待ちらしい。なので今回は入場を諦めて川沿いを歩く事にしました。

ダラム城

天気がよければ緑が美しいのでしょうがどうにもこうにも。イギリスの天気とうまく付き合わなければいけないのですが丸1日晴れている日がほぼないんじゃないでしょうか?空はともかく遊歩道はとても静かで観光地と言う事を忘れさせてくれるほど。夏の晴れた日にまたやってきたいと思える場所でした。

遊歩道から

ニューキャッスルでの見たい所があったので戻る事にしましたが到着する頃にはやはり雨。駅付近のモダン美術館に入りそれから川べりを歩きます。ニューキャッスルのはたくさんの橋が架かっていて歩行者用も中にはあるのですが船が通過する際には橋が動いて空間が出来るそうです。目が動くかのように見えるそうなのですが、私のいたタイミングでは見れませんでした。

川沿いを歩いているとイギリスの有名な建築家の建てたガラス張りの巨大な建物が。ユニークな見た目なのでシンボル的な存在かもしれませんね。

ニューキャッスル

昨晩は夕食をごちそうになったので今日は私がカレーを作る事にしました。何度か作ってイギリス人浮けばいいのは肉じゃがよりカレーだったので今回も選んだのですが正解だったようです。肉じゃがに関してはやはり食分かの違いで食事に砂糖を入れるなんて!!という反応で甘みを感じる為に不思議な感じらしい。私のつくったものの味が良くなかっただけかもしれませんけど。

明日はもうリーズに戻りますが、行きはバスを逃したので明日は早めに出る事にします。さすがに戻りも乗り遅れたら笑えませんから。

<Transportation>
・Newcastle⇔Durham・・・7ポンド往復

スポンサーサイト

テーマ:海外留学 - ジャンル:学校・教育

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。