とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

日本に戻って早2年、でもやっぱり定住できなさそう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そして帰国

2014/1/19

 ついにこの日がやってきました。若干眠れませんでしたが気分は至って穏やかです。早めの朝食を頂いてシャトルバスで空港まで送って貰いました。長かった旅も今日が最後と思えばなんだかさみしい気分になりますが、帰国後に達成感の後に残る何とか症候群にならない事を祈ります。まだまだしたい事があるし旅をしたい場所もあるのでこれで残りの人生をぼけーっと過ごすわけにはいきません。

小松空港行きのゲートでコーヒーを飲みながら待っていたのですが何と日本側の雪の影響でフライトが1時間遅れるとアナウンスがありました。こっちは全く雪が降ってないのですがさすがに石川県は吹雪らしい。母から富山は今年は雪は殆ど降ってないと聞いていたのですが、降り始めたのでしょうか?

無事1時間後に出発し本当にあーっという間に到着しました。到着の際には雪は降っておらず積雪もそこまでありません。入国スタンプを頂きようやく帰国、その後に恐れていた荷物チェックは予想外に無く小松駅行きのバスに乗り込みました。景色を見ていましたが建物は灰色というイメージ。サナアのおとぎ話のようなイメージから全くかけ離れた家々にちょっとがっくり。空の色自体が灰色なので余計にそういうふうに思ったのかもしれません。

停車後はJR緑の窓口で滑川まで行く方法を尋ねたのですがどっちにしてもどこかで待たなければいけないらしい。料金も変わらないと言うのですぐに乗車できる特急を選びました。日曜ですが昼過ぎなので自由席でもがらっがら。富山駅までのんびり景色を見ながら久々の日本を味わいます。それにしても新幹線の線路は出来上がっているように感じられました。東京へ短時間で行けるようになると本当に便利ですね。

さて、富山に到着しここから40分ほど待つ事になったのですがゲートを出てカフェに行くにも荷物があるしなんだか微妙な時間なのでプラットホームで待つ事にしました。雪がチラホラ降っていますが積雪は殆どありません。

寒い
寒い

人間観察をしていると電車の写真を撮っている男性が数名見られました。私は電車、列車には興味ないので撮りませんが、ロマンがあるのでしょう。私の旅の様なものですかな?

待っているとお腹が空いたので日本に到着して初の食べ物を購入する事にしました。それは富山ならではの鱒のすしおにぎり。1個180円もする、といっても1.2ポンドと考えると悪くない。一気にほおばります。これだけでは私の強欲な胃袋は満足しませんがお家に戻れば何かがあるはず!!そう自分に言い聞かせ2個目の購入を思いとどまらせました。

最初のご飯

滑川までは富山から16分間。目の前に座っている女子高生は化粧をし大人達は携帯をいじるというごく普通の風景を見るとなんだか戻って来たなと言う実感が湧いてきました。SIMも無いので帰りはタクシーで戻ったのですが隣に住む夫婦から「おかえり、帰って来たんだね」と言われちょっとびっくり。

うん、帰って来たんだな。ただいま戻りました。

<Transport>
・インチョン空港→小松空港・・・大韓航空
 無料航空券ですが何気に10000円位税金がかかる

<Sleeping>
富山/Toyama
・Sweet home

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。