とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

2017年8月から南ドイツ生活スタート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロックパレス

2014/1/12

 今日はモハメッドの手配によりロックパレスに行ってきます。大抵は他の周辺の村々と合わせてのツアーになるのですが、急いでたくさん周るより1カ所をじっくり見たい。更にはサナア旧市街をもっと楽しみたいのでロックパレスだけを見て戻る事にしました。

サナアから車で約1時間弱の距離にあり周辺には山々が連なっています。大きな岩の上にちょこんと建っているその姿はユニーク。お城に向けて歩いていると男性達がカートの仕分けをしています。モハメッドによるとここからのカートが一番質が良く高く売れるそう。

カートの仕分け12

この部分が高い12
この部分が高い

ユニーク12

入口手前に大きな木が立っているのですがこれは700年ほど生きているらしい。結構おじいさんです。入場料を支払い中に入ろうとしたのですがモハメッドが気を利かせてくれガードの人の銃を持たせてくれることになりました。いつもやってますが今回も銃と一緒に写真を撮らせて頂きます。

700歳のおじいさん12

銃と12

さて、中に入りましたが外観だけで想像していたよりも広いです。中にはまずガードの部屋から始まり井戸やキッチン、ストレージ等があり上階には階段が2つ別れていて1方はキング用で妻たちは入場する事が出来なかったそうです。もう1方は妻用の階段。ちなみに4人まで奥さんを持てるのでちゃんと4人の部屋が用意されていました。妻たちが王と寝る部屋もありそこはなぜか鍵がしてあって見れず、隙間から覗いたのですが殆ど見えませんでした。

城内には所々に温かみのあるステンドグラスがあるのですがこれはイエメンに住むユダヤ人がデザインしたもので、よく見るとダビデの星が描かれているものがあります。過去にはユダヤ人はイエメンに入国する事は可能でしたが現在では不可能です。イエメニジューは特にイエメン人とトラブルを起こさずうまくやっているようです。音楽界でもイエメンジューの曲が好まれているらしい。

ダビデの星12

温かみのある12

一通り周ったのでサナアに戻り昼食の後にまずはイエメン一大きなモスクへ連れて行って貰いました。天気が悪く写真も暗いのですが中は美しい。前大統領の命で2001年から7年間かけて建てられたそうです。とにかくゴージャス、天井も煌びやか。

イエメン一大きなモスク12

ゴージャス12

天井12

モスクの後は旧市街へ行きまずはバーバルヤマンから。つい最近のテロ事件の後からバーバルヤマンには登れなくなったそうなのですがモハメッドが話をつけてくれて特別に登らせてくれる事になりました。景色はやはりいいです。旧市街が眺められるしゆっくりしたい所ですが急いで見てねと言われたので写真だけさっと撮って階段を下りました。どうもありがとうございます。

バーバルヤマン12

門からの景色12

そのままスークに行きまずはキャラバンサライへ。ここの屋上からの景色もなかなかよく写真撮りっぱなしです。ちなみにここから見えるヌクム山がサム・シティという名前の下となったノアの方舟のノアの息子、サムが辿り着いた山だとか。

キャラバンサライから12

窓がかわいい12

せっかくスークにいるのだから今日はお買い物。男性用のスカーフの柄が好きなのでスカーフ1枚にスパイス屋さんでイエメン産のサフラン、クミンパウダー、ジンジャーパウダー、パプリカパウダーを購入しました。後はイエメン産コーヒー2袋に、コーヒーの殻の粉末2袋、レーズンも500g購入と買い物しすぎたかな?でも後1週間後に日本なのでがんばって運びます。送ろうかとも思いましたが届かなかったら嫌なので持ち帰らねば。

スパイス屋さん12

お買い物を終えて向かった先は旧市街にある4つ星ホテル。ここへの入場料に1000R/5US$かかるのですが、何かを注文すればその分還元されるので悪くないシステムです。エレベーターがあるので使用しようと思ったのですが丁度停電中で歩く羽目に。イエメンでは電力供給が不安定で1日に何度か停電が起きます。電力が回復するとどこからか歓声が聞こえてくることもしばしば。夜は本当に真っ暗になるので懐中電灯が無いと見えません。

階段をひーこら言いながら上がるとそこには素晴らしい街の眺めが見渡せます。どれだけ撮っても飽きないサナアの旧市街。おとぎ話の世界に吸い込まれた気分にさせてくれます。この景色の良い場所で注文したのがもちろんシーシャ。これを吸わない訳にはいきません。スタッフに好みを聞かれたのでミント+グレープと答えると更に何か1種類足してくれボトルにはオレンジジュースを入れてくれました。イランでもそうだったのですがオレンジを入れると味が良くなるそうです。最初持って来たのは強すぎたのでもう一度お願いしたのですがまだ強い。申し訳ないけどまだ強いと言うと1000回でも好みの物になるまで交換するよとシーシャマスターのおじさんが笑顔で答えてくれます。客としてはありがたいお言葉。

景色が素敵12

3度目の正直で今度はマイルド。何が違うのか尋ねるとホースを替え他の部分のコネクションも変えたそう。私のシーシャ歴は短いので詳しくありませんがとにかく気持ちよく吸える方が楽しいですよね。この美しい景色を見ながら吸うシーシャは格別。イエメニのトラディショナルではカートを口に含むらしいのですが私もモハメッドもカートはしないのでシーシャのみ。それでも十分楽しい時間を送る事が出来ました。

シーシャタイム12

夕暮れ12

暗くなった頃にホテルを出て昨日もあったモハメッドの友人と合流し夕食を食べましたが今の所食事でハズレが無い。ケバブも豆料理もスパイスが効いていておいしい。本当にもう少し長い出来たらいいのにと思ってしまいます。食後に私の泊まっているホテルまで送り届けて貰いお別れしました。明日どうするか考えたのですが他の町に行くよりは明日も旧市街を探索して何か新たな発見をしようと思います。明日は日本人が2人来るらしいしプロフェット/預言者の誕生日だそうで何かイベントがあるかもしれません。夕方から待ちきれないのか花火の音が聞こえてきます。

夕食12

<Sightseeing>
・ロックパレス・・・1000R

<Transport>
・サナア⇔ワーディー・ダハル・・・モハメッドの手配

<Sleeping>
Sana'a/サナア
・Al Nasr hotel・・・2000R/ツイン incl Bathroom、
 1500シングルwithout Bathroom
 英語の話せるスタッフがいる。シャワーはお湯のタンクがあるので
 スイッチを入れてしばらく待つと熱いお湯が出る。
 wi-fi無し
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。