とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

日本に戻って早2年、でもやっぱり定住できなさそう

ミニトレッキング

2014/1/10

 昨日なかなか寝付けず今朝は起こされるまで寝起きを繰り返していました。朝食を食べてからまずは近くにあるDogub Caveに行ったのですが今日は陽射しが強いので持って来たニカブを着用。ドライバーさんは大笑い。観光客はまずそんなもの持ってこないらしくかなりびっくりされましたが意外と好評。暑くてチャドルは着用できませんが、今日はこれで過ごします。息はしにくいけど陽射し除けには抜群。

運転10
少々運転

ケーブは車で入れるくらい大きなもので中は苔が生えていて私の好きな空間です。外からも大きな口を広げているのが解ります。

ケーブ10
ケーブ

規模が大きい10

ケーブ内10

暫くそこで過ごしてから今度はDocksam近くにあるWadi dearhuという湖までトレッキング開始。道は悪く滑らないように気をつけながらゆっくり1時間弱かけて降りました。すでに先客がいたのですが私は昨日竜血樹の写真を撮っていたら、夕日を撮りにやってきたグループの人達でした。アメリカ人4人に、イギリス人、スロベニア人の系6人。皆気さくで話が盛り上がりましたがやはり政治の話になるとついて行けなくなるのが私の英語力の難点。政治についてもあまり詳しくないので情けなく感じます。

景色がいい10

こんな道を下ります10
こんな道を下ります

湖はかなり小ぶりでアントンはバイカル湖くらいなのかと思ったと大笑い。バイカル湖はでかすぎでしょ。しかも5度の水温で泳いだという頑丈さ。ふくらはぎまで入れれば後は最後まで浸かれると言っていましたが寒がりな私には無理そうです。

小さめ10

湖10

ここの湖は手で触っただけですが結構温度が高く泳ぎやすそう。ですが今日はワンピースを置いて来たので泳がず写真を撮るだけにしました。

空腹感が出てきたところで車まで1時間程かけて戻り昼ご飯をたらふく頂きます。運動後のご飯はよりおいしい。このまま寝てしまいそうだ。停車場所周辺には竜血樹がたくさん生えていて写真撮り放題です。3日間で600枚くらいは軽く撮ってる勢い。3日間ですが一応メインは大体周れたので言う事ありません。後1日あれば最東端に行けたのですが残念ながら時間が足りない。ビーチでのんびりするのが好きであれば10日程かけるのがいいし時間が無いのであれば4泊が丁度いい気がします。

ハート型10
ハート型

案の定ハディボへ向かう際中は熟睡してしまいました。wi-fiを使う為にこの町に戻って来たのですが丁度反政府の集会が行われようとしていて、そこにトラディショナルな服、楽器を持った人たちが演奏しダンスを踊りながら町を歩いています。写真を撮っても問題ないと言うので遠慮なく撮らせてもらいました。現在の政治に不満を持っている人達が国から独立したいと考えている様です。アルカイダの問題もあり今後この国がどうなっていくのか目の離せない状況ですね。

トラディショナル10

今晩はここから東にあるキャンプサイトで宿泊なのですが移動中に更に熟睡、陽射しと朝からの観光で大分身体が疲れて来たようです。明日は私は空港に向かうだけなので目覚ましをかけずにのんびり眠れるので幸せ。

<ソコトラツアー>
・移動、食費、宿代込(キャンプ場なので無料)で140US&/Day
 ガイド無しだけどロシア人と一緒に行動したので車は違うけど
 説明が聞けました。モハメッドの紹介。
・3日目の工程
 朝食後にDogub Caveへ→Wadi dearhu Lakeまでトレッキング
 ハディボでwi-fi休憩→Dihamri Campへ

<Sleeping>
・ソコトラ北東のDihamri Camp
 ハディボの東
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper