とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

日本に戻って早2年、でもやっぱり定住できなさそう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Yemen/イエメンへ

2014/1/7

 今日でヨーロッパともお別れ、文化も宗教も言語も違う中東へ飛びます。ヴィンセントともお別れですが彼は7:30のバスなので6:15頃にはもうアパートを離れなければいけません。会うのは4回目ですがいつも楽しい時間をどうもありがとう。

ヴィンセントを見送り私もゴミ捨てなどをしてから出発しました。メトロで中央駅まで行かなければいけないのですが寝ぼけていたのか反対方向に乗ってしまい次の駅で乗り換えする事になったので時間のロス。空港行きの電車は30分に1本なのですが数分遅れで予定していたものを乗り過ごしたので次の電車で空港に向かいます。やはり空港に向かう際は早目がいいですね。

チェックインカウンターへ向かうのに歩いていたら「チャイナ、チャイナ、チャイナー」と若者の団体の内1人が笑いながら言ってきました。別にいいけど、本当に頭の弱そうな奴らだ。

カウンターで一番聞きたかったアルコールの持ち込みについて尋ねたのですが、空港内のトランジットであってもサウジアラビアにはアルコール持ち込み禁止との事。持って行ったら捕まるとゼスチャーを交えながら言われました。実際にトランジットの際にチェックされるか判りませんがリスクは犯したくないので持っていくのは止めます。

女性1人ではトランジットビザすらでないのでサウジアラビアを少しでも見ようと窓側の席を選びました。人生でサウジのランドに足を踏み入れる事はあるのだろうか?ただ丁度翼の所かつ西日がまぶしく更には暑い雲のおかげで景色は着陸寸前にしか観察出来ませんでした。着陸に合わせてスカーフをしなければいけないと思っていたのですが、周りを見るとトランジットの人は何もしていません。空港だけだからいいのかな?私もニカブをまとわずにそのまま出ました。

ジェッダ7
ジェッダ

トランジットカウンターで手続きを済ませ、荷物チェックを済ませると待合室へ行けます。wi-fiを期待していったのですが、現地のSIMを持った人じゃないとレジストレーション出来ない仕組みの様です。カフェのwi-fiは1か月前から壊れているので使えないと言うし。トランジットの3時間半は退屈な時間になりました。

サウジでこれだったらサナアの空港も期待できそうにありません。明日の朝まで長いなぁ。さすがにサウジアラビアの空港にはプレイルームがあります。時間になればアザーンも聞こえてくるし服装にしかりヨーロッパからアラブの国に来たと言う気持ちの切り替えもすぐに出来ます。お腹も空いて来たけど、昨日の夜ヴィンセントが持って来たチーズを食べすぎたので次のフライトまで我慢我慢。サウジアラビア航空だからきっと何か出るでしょう。

そしてついにフライトの時間。とりあえずニカブはエージェンシーのモハメドに会うまでは被らずに様子を見てみます。さすがに空港から出る際には着用しますがまずはビザを受け取らなければいけません。ディスプレイでゲート番号が出るのを待っていたのですが時間が来ても一向にon timeのままなにも数字が出てこない。アナウンスでサナアがどうとか言っている気がするんだけど、とスタッフに聞こうかとうろうろしていたらアナウンスで私の名前らしきものが聞こえた後にゲート番号8と聞こえたので行ってみると「君が最後の搭乗者だよ」と、急ぐように言われたのです。

こんなに人がうじゃうじゃいてアナウンスなんて耳に入ってきません。それにしてもアナウンスに気が付かなかったら乗り過ごしていたかもしれません。サウジアラビアで乗り過ごしたところでビザが取れないし、ソコトラツアーの手配もあるのでたいそうな損失になる所でした。危ない危ない。

サナアまでは1時間45分ですがサウジアラビア航空の国際便なのでちゃんと食事がついて来ました。イエメン人と思われるおじいさんが隣だったのですが、噂どおり親切。言葉が通じませんが、何かと気を使って世話を焼いてくれるのです。テレビからはイエメンの悪いニュースしか流れませんが実際その危ないと言われている国で生きている人達はどう想って生きているんだろう。

空港に到着するとまずはビザ申請ですが、プリントアウトした紙とパスポートを渡すとビザシールに情報を記載してくれパスポートに貼ってくれました。イエメンビザ、ゲットです。そして審査を終え117カ国目の国への入国を無事果たしました。

荷物が出てくるのが最後だったので大分待つ羽目になったのですが、モハメッドと無事会う事ができました。この前のサナアでのテロ事件の後に空港へのメイン道路はバス等が入れなくなったらしく入るのも身分証明が必要になったらしい。空港へも搭乗の2時間前からしか入れなくなったので早く行っても外にあるカフェで待つ事になります。

ソコトラ行きの飛行機は7:00なので5:00までは空港に入る事は出来ません。朝まで長いのですがモハメドが5:00まで居てくれるそうなので申し訳ないけどお言葉に甘えさせて頂きます。

<Transport>
・ミラノ中央駅→マルペンサ空港・・・往復券20ユーロ
・ミラノ→ジェッダ/サウジアラビア
 11:00発18:05着
・ジェッダ→Sana'a/サナア、Yemen・・・225.81イギリスポンド
 21:35発23:15着
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。