とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

日本に戻って早2年、でもやっぱり定住できなさそう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PayPal開設

 イギリスのボランティアで現金を受け取る事になったのですが今後は余り現金を持ち歩きたくありません。前回はWestern Unionで日本に送金して姉に受け取って貰い、私の口座に送金して貰ったのですがさすがに手間がかかるので今回はPayPalの口座を作る事にしました。

口座はオンラインで開くのですが、何故か私のクレジットカードがチップが無い為か登録出来ず、IDをPDFで送らなければいけなくなりました。ただしパスポートだと過去数か月以内に支払った公共料金のビルが要るので無職の私には用意出来る訳も無く。なので運転免許証の表裏を写真に撮り送ったのですが、その後PIN番号を私の自宅に届けると連絡が入りました。4-5日位に実家に届いたので母に教えて貰い登録完了、これでようやく使う事が出来ます。

ちなみに後で解ったのですが、クレジットカード登録をしてもIDでの個人確認が出来てなければPayPal間のお金の行き来は出来ません。ただ例え認証済みであっても日本の口座間でのやりとりは不可らしい。要は今回の様にイギリスの口座からの振込みであれば問題なく受け取る事が出来ます。確かドイツとインドからの送金の受け取りは出来ないとも書いてありました。使い勝手がいいのか悪いのか。ちなみにウエスタンユニオンを使った時と同じような手数料がかかってきます。

今回クレジットカードの方が何故か登録出来なかったので買い物をする際には使えません。ただ今回は買い物の為に開設した訳では無く現金を持ちたくないというのが理由なので問題無し。

ちなみにペイパルの口座から自分の登録した銀行口座に入金は出来ますが逆は出来ないらしい。そしてクレジットカード登録が出来ていないと入金の限度額は6万円までなので今の私にとってはちょっと面倒くさい事になっています。ただ誰の手も借りずに済むので持っていれば楽であることは間違いありません。イギリスにあるCoinstarでの現金入金は可能ですが少額しか預けられないそう。位置づけとしては日本で言うパスモの様なもの。クレジットカードのクレジットカードというかメインではないけど、、、といった感じ。日本での現金入金は出来ないのでこちらはクレジットカードからの入金のみとなります。

海外にいて証明がない場合はCash Passportを作るという手もあります。カードが海外に居て請求できるしMasterのマークのあるATMでおろせるので現金を持ち歩くのはちょっと心配という方には便利な代物です。

銀行口座に試しに送金したのですが数日後に技術的な理由からと言う事で送金が何故か出来ていませんでした。送金先にネット銀行を登録したせいかもしれないので今度は違うバンクのアカウントを登録して再度送金してみます。

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。