とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

2017年8月から南ドイツ生活スタート

Yemen Visa

2013/12/4

 居住国以外では取得の難しいと言うイエメンビザ。海外では日本大使館からのレターが無いとビザが降りないのでほぼ不可能。だからって日本に戻って取得というのはお金がかかりすぎます。パスポートを日本に郵送して代理申請と言うのもリスクがあるしそもそもどこで安全に受け取れるかも判りません。

Facebookで繋がった旅人のマサキさんから現地の旅行会社の人と知り合いの旅人、タイキさんを紹介して貰える事になりました。現地旅行会社で働いているモハメドにも同時進行で連絡をしましたが、とりあえずわかったのは2013年12月時点でのアライバルビザは取得可能という事です。といっても自分1人で空港に乗り込んでもまず取得は不可能。旅行会社を通して入国時に合わせて空港まで書類を持ってきて貰い始めてアライバルビザが取得出来るらしい。

ただ金額が元々日本で取得するとなると60US$なのですがエージェントに頼むと空港からのピックアップも込みで120US$と倍額。ただ日本に戻る事等を考えるとまぁ仕方ないかと思える金額なのです。このビザは入国3週間前からの申請になるのでまだ早すぎで手続きは出来ませんがそれまでの間イエメンで何をしたいか考える事にしました。

最初はサナアの旧市街さえ見れたらいいなと思っていましたがせっかくだし中東のガラパゴス言われているらしいSocotra/ソコトラ島に行く事を考える事に。というのも今年のアフガン情報を頂いた大谷さんとロンドンで会い、ソコトラの話を聞いているとどうも気になって来た。龍血樹とかボトルツリーとか普段目にする事のない木々を見る事が出来るのがなんともたまらない。画像を調べているとどんどん行きたいモードになってきました。

モハメドに聞くと現在はボトムツリーの花はシーズン外で咲いていないらしいのですが根っこが見れればそれでいいや。不思議な植物や美しい海岸を見て周り3泊4日で420US$、高いとは思いますが3食込みで車チャーター、ガイド付きなので仕方ありませんね。尚且つサナアからの往復チケットが別途426US$なので計846US$、更にはサナアでの滞在費1泊約20~30US$が宿代で消えていくので結構な出費になります。ただなかなか行けないしあえてサナアだけに行きエチオピアに行くと今度ダナキル砂漠に行く予算も無くなりそうだしいずれソコトラに行きたくなる日もやってくるかもしれない。

なので今回考えていたジブチ、エチオピアは諦めてイエメンだけに集中しよう。いろいろな国は見てみたいけど中途半端で見るよりはしっかり見た方が満足感はありそうです。いつかエチオピアもゆっくり見れる日が来ると信じて今回は欲張らない事にしました。

近年イエメンへの旅行者は激減していると思うので細かに情報をあげていく予定ですが、なんのせロンドンで怠惰な生活を送っているのでアップはちょっと遅れるかもしれません。ちなみに入国は1月7日を目指しています。

<イエメンビザ情報>
・日本でだと60US$、
 現地の旅行会社を通しアライバルビザ取得の場合には120US$
 空港からのピックアップ付き
 モハメドの連絡先を知りたい方はメール下さい。

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper