とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

2017年8月から南ドイツ生活スタート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1日移動

2013/10/15

 全然眠った気がしませんが4:30に起きると気持ち楽になっていました。今日は熱っぽくないし下痢も治まっています。すぐにおじさんと一緒にお家を出て乗合いジープ乗り場まで10分程歩きましたがまだ車は来ていません。外はまだ真っ暗で空を見上げると星が近い。

その内何人かやって来て待っていると車がやってきました。どうやらドゥシャンベ行きでまずはここからイシュカシムまでは連れて行ってくれるそうだけどそこからは別の乗合でホーログまで行かなくてはいけないらしい。ちなみにどちらも50Sです。

このドライバーが英語の流暢な人で話を聞くと何とドゥシャンベまで300Sで行けるらしい。ふつうホーログからドゥシャンベで同額なのにランガルから乗ってこの金額!?ここからホーログまで20US$かかるのを考えるとその違いは大きい。私もドゥシャンベに行きたいけど私の忘れ物がホーログの宿に届いているかもしれないから連れて行ってくれるのであればドゥシャンベに行ってもいいと話すと了承して貰えました。やった~、ちょっと移動はしんどいけど1泊して移動よりは一気に移動してドゥシャンベでまとめてのんびりする事にします。

後部座席左側はすでに埋まっていたので助手席を選んだのですが結果よかったのかも。本当は川沿いを写真に収めたかったのだけど、外が暗かったのとちょっとして眠ってしまったので景色を堪能できず(笑)広々と席を使えて幸せです。

イシュカシムでドゥシャンベ行きの乗客を集めてホーログに出発、計5人となりました。ホーログに到着したのでパミールロッジに連れて行って貰いましたが宿前でタイヤが溝に落ちるというアクシデントが!!自分の為に来て貰ったのだから余計申し訳ない。

そして肝心な荷物はというと、届いてませんでした。もうイシュカシムの宿で捨てられていたのかもしれません。残念ですが仕方ありませんね。UKで買い求めます。

ホーログを出たのは14:00これだったら丁度いい具合に朝ドゥシャンベに到着する計算です。夜中に着いてタクシーで移動はしたくないので価格的にも時間的にもとてもよいジープ。ただ疲労が半端ないだけで。

道中休憩しつつドゥシャンベに向かいますがやはり身体がしんどい。道路が悪く寝るに眠れないしリピートして流れるタジク&アメリカの音楽を聞きながら時間が早く過ぎ去る事を願うのでした。

<Transport>
・ランガル→ドゥシャンベ・・・乗合ジープ300S/60US$
 5:00集合5:45発
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。