とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

日本に戻って早2年、でもやっぱり定住できなさそう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大統領Khorog/ホーログ訪問

2013/10/8

 Pamir/パミールの入口となるKhorog/ホーログへ移動となりますが、道路状況はとてもひどいらしく4WDでも12時間以上はゆうにかかるとか。私の前に泊まっていた旅行者の話ではドライバーが常に寝たがって旅行者が代わりに運転する羽目になったとか。それだけは絶対に避けたい。

ワゴンを選ぶと更に時間がかかるのですが車は昼近くまであるらしいのであえて遅い時間を選んで朝方到着するといった手法も取れそうですがそうするとその日疲れて何も出来無さそう。なので早めに宿を出て4WDでさっさと行きベッドでゆっくり朝まで眠る方がいいな。

宿を7:15出て右手のT字路の所で南下するマルシNo,4に乗り「スタヤーンカ、パミール」というとマルシNo,8の通過する所で降ろしてくれます。そこからマルシNo,8でまたもやスタヤーンカ、パミールというと空港近くで降ろして貰い歩く方角を教えて貰えました。ちなみに最初はホーログと言っていたのですが発音がちょっと違うらしく「ハーログ」と言った方が伝わり易そう。でもパミールだったら誰も間違えようがないので簡単です。

地図をアップしておきますが空港、駅に比較的近い場所にこの乗り場はあります。たくさん4WDの車が並んでいて最初は皆「300」と言ってきますが「280」と言うとあっさりさがってしまいました。あれ?もしかしてもうちょっと下がったの?ただアベレージは300だと聞いていたのでまぁいっか。まだ私以外1~2人しか乗車客が居ないのでしばし待つ事になりそう。

駅と空港と乗合タクシー
駅と空港と乗合タクシー乗り場

でも待っても待っても出発しないのです。人は集まっているように思えますが何故だろう。聞いてみるとなんとタジクの大統領が今日ホーログへ行くので道路が閉鎖されているらしい!!なんでこのタイミングで。

訪問といっても飛行機で。どうせだったら車で行って貰ってひどい道路の状態を知って欲しいけどね。私腹を肥やすだけじゃなくちゃんとする事はして欲しい。道路が良くなれば流通もマシになりません?

後部座席で横になり少し眠っていたら昼になり起こされてプロフをごちそうになりまたもやお昼寝。起きると17:00ですがやはり車が動き出す様子はありません。出国までの重要な日々の中の無駄な1日ですが何か私にとってよい理由があったと思い込みたい。う~ん、プロフをごちそうになった。いやいや、今日出発していたらなにかよからぬ事が起きていた。うん、これだ。これにしておこう(笑)

結局判ったのは大統領がホーログ周辺の村でホームステイするらしい。なので今日どれだけ待っても道は開かないと言う事。完全に諦めるしかないので19日までの日程について考える事にしました。といってもネットもないし何も調べられず手元にあるロンプラのPDFファイルとにらめっこするしかありません。

今晩は宿に戻るのか尋ねられたので出来れば車で眠りたいと言うと朝から私の世話をしてくれているナジールがドゥシャンベに両親のお家があるので泊まったらどうかと行ってくれました。宿に戻ると15US$だし朝から一緒に居て悪い雰囲気は無いので大丈夫でしょう。

他のドライバー達と一緒に夕食を食べに行きそれからお家に連れて行って貰う事になりました。この夕食の際に今後Zor-Korや他の湖に行きたいと話すとドライバーの内1人が幾らで行きたいんだと交渉モード。大谷さんが1km0.65US$+ドライバー日当たり10US$で行ったのでそれを考慮。

初日:ホーログ→Zor-Kor→どこかで車内泊
2日目:Ak-Balyk→Yashil-Kul→Bulunkul→ホーログ

多く見積もって550km×0.65+20=377.5。ちなみにドライバーの言い値は500US$でしたが他の誰かが参加するならOKですがやはり1人だと厳しいというと400まで値下がりました。だけど見積もりよりはまだ高い。ホーログの旅行会社に大体の見積もりを出してもらって最終結論を出したいと思います。誰かと一緒だと半額ですがなかなか難しいですね。

<Transport>
・ドゥシャンベ市内マルシ、トラム・・・1S

<Sleep>
Dushanbe/ドゥシャンベ
・ナジールの両親宅にホームステイ

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。