とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

日本に戻って早2年、でもやっぱり定住できなさそう

金曜日のヤズド観光

2013/9/20

 ここに来た目的は沈黙の塔だったので朝食後に行こうとスタッフにバスでの行き方を聞いたのですが今日は金曜日だからバスは少ないし明日にした方がいいと勧められました。その代りマスジェデ・ジャーメや旧市街を散策するプランを提案されたのでその通り行ってみます。

宿を出てすぐ左にあるマスジェデ・ジャーメに行きましたが毎度の言ながらタイルの美しい事。特に夜のライトアップは暗い中にぼぉっと見える青のタイル。美しすぎます。

マスジェデ・ジャーメ

じっくり見学してから旧市街の方へアレクサンダーの牢獄の表示をフォローしながら散策しました。思った以上に観光客がおらずびっくり。もう旅行者の観光シーズンは終わりでしょうか?10月が近づいてきたしね。

風受け
風受け

アレクサンダー牢獄の前のベンチで休憩していたらイラン人女性が話しかけてきました。ほぼ英語は話せないのですがとにかくファルシーでどんどん話しかけてきます。身振り手振りでこちらも対応するのですが近くに少し英語を話せる人がいたので通訳して貰いました。とても笑顔の素敵な女性です。30分ほど話した所で彼女がもう行かなければいけないとの事でお別れしました。

現地の女性と

お昼ご飯を買って宿で食べてから午後からはアミール・チャグマーグのタキーィエの方に歩きます。15世紀に建てられたそうですが現在も綺麗に残っていました。ただ金曜なので残念ながら閉まっていたので外観だけ。

タキーィエ

日陰で休んでいると今度は現地の男性2人組が話しかけて来て何だかんだと30分程話込んでしまいました。イランではよくある話。何だかんだと言語を教え合ったり政治の話になったりと言うのが大抵の話の流れです。

とにかく金曜なので観光と言うよりはのんびり過ごす1日と言った感じですね。明後日からはKerman/ケルマーンに行く事にしたので明日は一番行きたかった沈黙の塔に行ってきます。

そして今晩のお仕事はUK行きの航空券を取るに当たりどこから飛ぶか考えなければいけません。あれ?UK?と疑問に思うかもしれませんが日本帰国前にどうしてもやっておきたい事があるのです。10月に日本に帰ると行っていましたがウズベクやトルクメニスタンのビザ取得で結局時間を喰ってしまいどう考えても無理。どっちにしても新年までは仕事をするつもりは無いので年末目指して戻ります。

当初は中国から往復で取るつもりでしたが10月半ばには都合でUKに飛びたいのでさすがにオシュからカシュガルに抜けてそこから上海に飛んでと言うのは時間的に厳しすぎる。中央アジアからロンドンは意外と高くなかったので19日のタジキスタン発のフライトを予約しました。さすがに今回は片道航空券だけでは入国は難しいので12月の中国行きのチケットを明日にでも購入します。日本行きでもいいのですが富山まで飛行機で戻りたいので中国からマイレージを使って香港で寄ってからでも戻ろうかな。HSBCの方も口座解約したいし直接行った方が簡単な気がします。どうせマイレージだしね。

キルギスやカザフ、またはウズベクからロンドンも考えたのですが前回結構長くステイしたしカザフは高い。ウズベクは見どころは後はヒヴァだけ周れば十分なので時間がありすぎるし早くUKに行った所でする事が無い。そうすると前回ドゥシャンベにしか行ってないタジクに行くのが楽しそう。パミールハイウェイも行った事が無いしホーログにもまだ行った事がありません。27日から約4日でトルクメを抜けウズベクはヒヴァを見てタシケントまで行きそこから約2週間くらいあるのでホーログまでは行けるでしょう。出来たらワーハンコリドルにも行きたいのですがさすがにきついかな?次いつ行けるか判らないので行けるうちにがんばって行ってみようとも思います。

ライトアップ

<Sights>
・マスジェデ・ジャーメ/無料
・アミール・チャグマーグのタキーィエ/無料

<Sleeping>
Yazd/ヤズド
・Orient hotel・・・ドミ15000トマム/150000リアル
 Add:Sixth Alley Masjed-E Jeame Street、
 マスジェデ・ジャーメのすぐ近く
 P:+983516267783
 URL:Orienthotel.ir
 E-mail:info@orienthotel.ir
 wi-fiあるがそこまで早くない。チャイ有料(朝食事を除く)
 朝食無料
 Kohan/コハーンはwi-fi早くてチャイ無料

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper