とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

2017年8月から南ドイツ生活スタート

Mijas/ミハスへ

2013/8/5

 グラナダを出発し今日向かったのは更に暑い南。そう、ついにMalaga/マラガです。こんな暑い時期に行かなくたってと言いたいでしょうが来てしまったものは仕方ありません。ちなみにグラナダから約2時間で到着しました。

さすがに暑い。ちなみに35℃なので日本と同じくらいかな?ただこちらは乾燥している分多少ましかもしれません。ただただ日差しが強く皮膚に穴が開きそうなイメージ。宿の情報では約15分で到着って書いてあったけどバックパックを担いで女性の足では30分かかりました。到着までに汗だくです。ちなみにALSAの予約窓口が到着時は行列だったので後でMijas/ミハスに行ってからもう一度覗く事にしました。

チェックインは14:00からしか出来ないそうなので荷物をバゲージストレージに預けて駅に戻りました。バックパックを担いでようが担いでないにしても汗だくになる事には変わりありません。元々調べておいたバスのタイムテーブルですが時間が合わないので近くの町まで近郊電車で行きバスに乗り換える事に。まずは往復のFuengirolaまでのチケットを買おうと思い伝えたのですが解って貰えたかと思うと指で1を指され良く判らず。まぁ7ユーロで約45分間だから片道だったんだと自分で納得させたのですが何と後でこれが往復の価格だと言う事が解りました。しかもすでに捨てちゃっているし。バカな奴です。取っておけばよかった。やはり言語が解らないのって損する事何気にありますね。

目的駅に到着してからバスを探すのに人に尋ねたのですが何と外国人旅行者に聞いてしまい(犬の散歩なんてしてているから現地人だと思っちゃったじゃん)1分程で戻って来ると言うバスターミナルが何処か分かるかもしれないと言う、その友人を20分程待ったのですが戻って来なかったので他の人に聞いたらすぐ教えて貰えました。何だ~。バスターミナルは駅から200mも離れてない所にあるのです。見えなかったよ~。

ただ丁度出発する122番のミハス行きがあったので良かった。この暑さの中、次のバスを外で待ちたくない。因みにミハス行きはバスターミナルのちょい横くらいに止まるためか近郊過ぎるからかチケットは車掌さんから購入する事になっています。この町からたったの20分で到着。明らかに観光地と思える場所が降車場所。白い村の中で一番の観光地とは聞きますがまさしくそのもの。ちなみにお土産物屋さんの無い場所まで移動すると必然的に観光客も居ないししかもシエスタ中、そう、誰も居ないのです。ある意味写真を撮る絶好の機会でもあります。

ミハス

ミハス2

誰も居ない道を極力選び端から端まで歩き途中日陰で休憩をしまぁそれなりに満足したのですが、1時間半で見て周れてしまった。ちなみにお土産屋さんやレストランには一切入ってません。だって買いたくなるんだもん。イランまでは荷物を増やさないと心に誓ったので現在頑張ってます。ポルトガルとアンドラでピンバッチを買う位かな。

ミハス3

全体像

かわいい

戻る時に思ったのですが今日白い村に行って明日も白い村、しかも倍以上遠い所に行く必要はあるのかどうか。まぁせっかくここに来たのだからそのついでに行くのもありかもしれないけど。明日起きてから考えます。ブログを見ているとミハスは観光地すぎるのでCasares/カサレスの方がよいと書いている方はいますけど。ただ人が少ないだけでカサレスも観光地のような気もするけど。とりあえずチケットを捨てた件で凹んでいるので気分が下がっているだけなのかも。

そして極めつけに降り場を間違えセントラルまで行っちゃった。近郊電車のマラガ駅って1カ所だけだと思っていたら2カ所だったのね。駅まで歩いて戻ってからAlsaの窓口を見るとガラガラだったのでそのままSeville/セビリア行きのチケットを購入しました。9:00発なので8:00チェックアウトで余裕でしょう。

夜、カサレスについて調べたのですがマラガからは直では無くEsteponaまで行き、乗り換えになるそう。しかもそことカサレス区間は一日2本ずつしか走って無いとか!!因みに13:00を逃すとアウト。戻りは16:00が最後らしいので観光は実質2時間になります。

でもとっても小さい町らしいので2時間もあれば十分そうだけど。ただ何時にマラガを出ていいのか分かりません。今日聞いてこれば良かったよ。だからと言って連日の観光疲れと陽射しによる体力消耗があるので無駄に早起きしたくありません。

間に合わなかった時はどうしよう?マラガ旧市街は元々興味が無かったのですが、同室になったドイツ人とブラジル人のカップルがセビリアの旧市街と比べると全然大した事無かったと言うので更に興味が失せてしまいました。

そこで調べたのがロンダ。ここも観光地化した白い町らしいのですが何とマラガから直でバスがあるではないですか!!しかも結構たくさん。なのでカサレスに間に合わなかった場合ロンダに行ってきます。はい明日の予定決定。因みにまだして無かったセビリアとリスボンの宿の予約もしておいたので取り敢えずは安心です。

<Transport>
・グラナダ市内バス・・・1.2ユーロ各
・グラナダ→Malaga/マラガ・・・AlsaBus11.19ユーロ
 10:15発12:00着
・マラガ⇔Fuengirola・・・Train各3.5ユーロ
・Fuengirola⇔Mijas/ミハス・・・バスNo,122各1.55ユーロ

<Sleeping>
Malaga/マラガ
・Residencia Malaga Backpackers・・・8Euro/8人ドミ
 エアコン・ファン無しなので真夏は暑すぎる
 Add:4 Jeronimo Bobadilla Malaga
 P:+34 95 2333773
 キッチン、wi-fiあり。駅から中心地と反対方向に30分
 バスNo1.3が近くを走る

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper