とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

日本に戻って早2年、でもやっぱり定住できなさそう

111カ国目のアイスランド

2013/7/16

 ここ2か月1つの国から移動してなかったので1人で行くにしても気分が高まってきました。23日に戻る時には皆擦れ違いでいませんが会おうと思えば日本でも会えます。皆がんばって出発の7:00まで起きていてくれ、又は起きてくれしかも朝食まで頂いてから出発しました。どうもありがとう!!

まずはチューブでヴィクトリア駅へ行きそこからコーチステーションへ移動しました。そこから空港へは約1時間半なので少し眠ってすっきりした頃に到着。さっさとチェックインを済ませ30分無料のwi-fiを使用しゲートに行くとすでに搭乗開始になっていました。なかなかスムーズです。

通路を歩いていると異常音が聞こえ暫くして皆待合室に戻るよう促されます。ぇえ?大丈夫?この機体・・・。結局暫くしてから通路は使用せずグランドフロアまで降りてから搭乗する事に。明らかに同じ機体だけど大丈夫かな?最近アメリカで事故があったばかりなので余計に不安になります。

不安をよそに飛行機はアイスランドに向け安定した飛行を見せてくれました。無事到着してよかった。まずは入国審査を済ませ入国スタンプをゲット。何とルクセンブルクの記念スタンプに重なるようにドカンと押されてしまいました。これはショックだ!!

空から
空から

まず400GBP分を両替してシャトルバスのチケットを購入します。尋ねるとホテルはどこか聞かれBus Hostelだと伝えるとシャトルがそこまで行くと言うので込みのお値段で往復分を4500K支払いました。まずは大型バスに乗りレイキャビックまで移動しそれからミニバスでの送迎になります。私が一番街の外れのホステル滞在だったので送迎も一番最後。

チェックインしてまずは明日からの予定についてスタッフに相談してみました。マップを見せ、この地域に行きたいと説明するとツアーだと余計に高つくからそれだったらレンタカーで行った方が良いとの事。やっぱりか。持参した日本大使館からの証明書で借りれるらしいので良かった。ちなみに3日間かりますが時間を長く借りてちょっとディスカウントもしてもらえるので助かります。ナビと保険を入れても245ユーロなのでまぁ悪くないかな。アイスランドだしね。

18:30でスーパーが閉まると言うので急いだのですが全てにおいてUKより高い・・・。ここの人達は一体どうやって生きて行っているの??厳しい8日間の始まりです。

町のシンボル
町のシンボル

!!
!!

<Transport>
・ロンドンVictoriaコーチ駅→Gatwick/ガトウィック空港・・・7GBP
 National Express/バス、オンラインでの予約金が1GBPかかります。
 8:30発約1時間半
・London Gatwick→Reykjavik/レイキャヴィック Iceland・・・142GBP
 12:20発14:25着。時差が1時間あるので3時間のフライト。
・Leflavik international Airport⇔レイキャヴィックのホテル・・・シャトル
 4500K往復/Fly-bus

<Sleeping>
Reykjavik/レイキャヴィック
・Bus Hostel Reykjavik・・・14Bedドミ/3305ISK/19GBP
 Add:Skogarhlid 10,Reykjavik
 Tel:+3545350350
 E-mail:info@bushostelreykjavik.com
 キッチン、wi-fiあり
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper