とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

日本に戻って早2年、でもやっぱり定住できなさそう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

優雅な週末

2013/5/3

 昨日突然予定変更となったので今朝はゆっくり起きる事が出来ました。朝食を食べてサンドウィッチを作ってから12:00に合わせて待ち合わせ場所のBayswaterへ。

チューブ駅を出るとすぐ右手にヒルトンホテルを発見。そうです、今日から3日間このホテルに滞在します。バックパッカースタイルの旅では自腹では泊まりたくない星のさくさんついたホテル。ですがサービスは・・・というとなんだかな。

というのもチェックインの際に部屋の数で行き違いがあり暫くフロントで説明したり電話したりと最初からバタバタ。収容数のおおきなホテルだから余計にそうなのかただ単にこのホテルだけなのか。

ようやくお部屋に入れたのでしばらくのんびりしてから散歩に出かける事にしました。というのもイスマイルの従兄弟のボブは仕事の都合で2時間程到着までに時間がかかるそう。

歩いて辿り着いた先はハイドパーク。といっても入口の方にある広場にたくさんの人が寝っころがって日向ぼっこしていたので右に習えで私達も寝っころがりました。本当に晴天で気持ちがよくウトウトしていたのですが結局1時間半程2人共熟睡していたようです。

起きると広場にブリーフ1枚の男性が日向ぼっこをしていたのですが寝っころがって居ない為目立つ目立つ。終いには黒人の女の子のグループが声をかけ写真を撮り始めたのをきっかけに他の白人の女の子達も写真を撮り始めた為、居心地が悪くなったようでそそくさと服を着て人ごみの中に消えて行きました。まだ夏には早いんだけどずっと寒かったらしいUKではこの暖かさは歓喜のようです。私はまだ寒くてジャケットが話せないのですが所々で半袖短パンの姿を目にしました。

そしてボブがやってきたのは18:00頃、何と10年ぶりの再会らしい。お互いヨーロッパに居たのに連絡だけで会えてなかったそうです。暫くバーで話をしてその後夕食を摂ったのですが話はなかなか尽きず結局その後部屋で深夜まで話をする事になりました。それにしても部屋代がツインで160GBPもする!!朝食と夕食を付けてくれたおかげでこの3日間食事に困らなさそう(笑)本当にありがたいオファーをどうもありがとうございます。

ごちそうになります

<Transport>
・London市内・・・オイスターカード利用

<Sleeping>
London/ロンドン
・ヒルトンホテル(Bayswater)・・・ツイン160BGP!!
 ネットは1時間だけ有効でその後は24時間で15BGPもする。
 無料を1度使ったら滞在期間中は使えず。

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。