とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

日本に戻って早2年、でもやっぱり定住できなさそう

文化の違い

「ちょっと聞いてよ、11月に僕結婚しなきゃいけなくなってさ。両親がこれ以上待てないって言うんだよ。つらいけど、これ以上結婚を長引かせれない」


というメッセージがシンガポールに住んでいるインド人の友人から送られてきました。彼はインドでもさらに南インドのタミル人です。彼はまだ20代前半ということもあり、早すぎじゃない?と思いましたがそれは日本の常識と比べているのであり向こうでは遅いようです。少し前に日本人で気になっている子がいてやりとりしているといっていたのですが、その子は他のインド人と最近結婚したそうです。私の友達であるこの男の子は若いけど考え方がしっかりしているし、社交的だしもったいないと思ってしまうのですが、相手の方からしたらもう1人の方が魅力的だったのでしょう。

「あなたの人生はあなただけのもの、ご両親はあなたより早く亡くなるしその後の責任は取ってくれない」というのが私の意見ですが、彼からしたら「家族が全て、僕のいとこもそうやって結婚したしこれはもう避けることができないんだ」とがっくりしていました。

インドの文化について詳しくないので自分目線になってしまうのですが、やはり自分の道を行くことを選ぶと勘当される事になるのでしょうか。イメージでは親族が一緒に暮らしていて助け合っているというイメージ。アウトカーストの女性よりも同じカーストの位の女性と結婚するのを家族は望むのは当然だとも思います。

日本ではお見合いはもちろんあるにしても名家で無い限り親から強制ってなかなかないと思っています。日本で生まれ育った私としては親に強制されて結婚というのはありえない、人権侵害だと思ってしまいますが、インドで生まれそのような文化で育ってしまえば嫌かもしれないけど仕方ないと腹をくくってしまうのかもしれません。

数ヶ月前にイギリスでの学校で同じクラスだったリビア人の女の子がFBでフィアンセが出来たと幸せそうにアップしてましたが、相手は親の決めた相手です。でもやはりその文化で育った彼女としてはステップアップした感じがして誇らしいのだと文面から想像しました。

自分の世界が普通だと思っていて生きてくると外界とのギャップに理解を示すのはなかなか難しくなります。でも知る事で今までこうだと刷り込まれてきた情報に自信が持てなくなってくるのも確か。時代やパワーバランスによって変わる常識、そういう意味でどこにも正解が無いのだと思います。

この友人が結果的に良かったと思える伴侶に11月に引き合わせてもらえる事をただただ願います。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:日常生活:日本 - ジャンル:海外情報

同じ人間

 以前Facebookでも書いた記事ですが。

2ヶ月程前にフランス人女性2人(1人はアジア系、もう1人はチュニジア系)をホストしました。その時にチュニジア系(ヘジャブは身につけていない)の女の子から、「私がメトロに乗ると誰も隣に座らない、私臭うのかしら?」と言われました。車内は空いているわけではなく立っている人がそこそこいたそうなのですが、彼女の横には誰も座らなかったそうです。

私がメトロに乗ってても同じ様な状況はあるし、皆が皆座りたいわけではないので考え過ぎだと思う、という事を彼女に伝えました。人種が明らかに違う国に行くとやはり視線は感じるし、場合によってはとっても不快に感じコンプレックスを感じます。

彼女達が去りしばらくのんびり過ごしていたら、去年カウチサーフィンでホストしたデンマーク人父子の子の方がアニメが大好きで日本に友達と来る事になりました。8月の頭に丁度時間が取れたので六本木ヒルズとミッドタウンを夜勤明けでうろついたのですが、「電車に乗ったら僕の隣に誰も座らないんだけど、僕って臭いの?」と、どこかで聞いた台詞が。

偶然、、、かなぁ、そう思うのですが。ただこの子は北欧人って事もあり長身で筋肉質なので横幅を多少取るのもあり隣に座らないのかもと自分なりに推測。それにしても臭いと思うって。

私は基本自信がないので海外旅行中は視線を感じるたびに相当凹みました。自分の事を言われていたわけではない事も自分が言われている事のように感じる事もしょっちゅうでした。アフリカ、ヨーロッパ、中東でチャイナ攻撃を受け心も折れかけた経験があるので彼女達の感じ方もよく分かります。だけど勝手なステレオタイプでウエスタンはもっと自分に自信があると思っていたので同じ様な事で同じように感じるんだってハッと思いました。そりゃ、同じ人間だよねって今更思う私も私ですが。

個人的に電車では速攻すわりたい人間なので隣が誰であれ基本座ります。その後に隣の人が口の音をくちゃくちゃ立てる人だったら次の駅で速攻場所替えしますけど人種で座る座らないは決めません。ただ職場の人で電車で外国人に話しかけられて困った言っていたのを思い出しました。彼女曰く静かな電車だと自分の英語を周りの人が聞いているはずなのでそれが恥ずかしいと言っていました。でも、話しかける外国人もすごく勇気が言っての事だと思うし、こちらにパーフェクトな英語は求めてないはずと私は考えています。

ただ、こういう事はあっても外国人だからって横に座りたくないって自分視点からは理解出来ないのでやはり偶然だったのでは?と思ってしまいます。むしろそうであってほしいというのが正直な気持ちです。
関連記事

テーマ:日常生活:日本 - ジャンル:海外情報

よくわからん

 2016年度の放送大学の2学期の科目を選ぶ期間が近づいてきました。前回は間違って一教科しか選択しなかったというミスを起こしてしまったので今回は慎重にいきます。

どちらか1つの学士であれば簡単なのですが、教養学士の必要単位を放送大学でとりながら看護師の学士に必要な単位もとっていかなければいけないので頭が爆発しそう。パンフレットを何度読んでも私の頭では理解しきれずお盆の真っただ中に放送大学に電話して尋ねる事になりました。しっかり理解しておかないと単位を取りすぎて出費も時間も費やすことになるのでベースだけでもちゃんと理解しておくことが必要です。

まずは夏期集中コースの看護系はコース科目にはなりますが、自コースではなく他コース扱いとの事。ただ現在の放送大学の教養学士の条件と学位授与機構を通しての看護の学士に関しては自コース、他コースでの制限はないようなのでどちらを選んでも問題はなりとの事です。この夏期コースに関しては放送大学を利用して看護師の資格を取る方々が取得する科目という事に気づき無駄になるのではと気になっていましたが大丈夫でした。復習になって結果とってよかったです。

放送大学教養学士の単位修得に関しては履修成績表の表を埋めていけばいいだけらしい。ちなみにこの学士も年々条件が変わっているので過去に書いた人のブログはもう参考にならないので気をつけてください。例えば過去には外国語は6単位とらなければいけなかったらしいのですが、現在は2単位でいいのです。

私は2年制の看護専門学校卒で放送大学の3年次に編入しています。過去にとった63単位のうち62単位(基礎科目14単位、外国語0、導入科目、自コース開設34単位、専門科目、他コース開設14単位から成る)を放送大学入学の際に認められています。卒業には計124単位が必要なので残りの62単位を2年でとっていく形になります。

2016年の第一区分者の条件が、①外国語2単位以上、②コース科目34単位以上(科目にしばりなく導入、専門、総合どれでも可)、③所属コース外から4単位以上(私は生活と福祉なのでそれ以外のコースで看護、医学、保健学、社会福祉学、医療情報科学等に当てはまらない科目、例:外国語、文学など)④放送授業と面接授業を授業形態にかかる要件の表を埋めるようにとっていく事。

最低限この①から④をクリアし、単位数さえカバーすれば教養の学士はとれます。

次にですが、学位授与機構を通しての看護学士取得の条件です。

①外国語1単位以上、②専攻の区分ごとの習得単位の審査の基準を満たす、③専門学校も含む単位で専門科目と関連科目が合計62単位上、④そのうち31単位は専門学校を等を卒業した後に専門科目の単位を含める(専門科目、関連科目)という事になっています。抜けていましたが、もう一つ重要なのが、専門科目以外の単位の取得が専門学校のものと合わせて24単位以上になるように取らなければいけません。

②の専攻の区分ごとの習得単位の審査の基準を満たすと④の専攻に関わるものとは一体!!と思われる方は2016年度の「新しい学士への途」のH28年版のPDFが検索すると出てくるのでそこの72ページ看護学に書かれている習得すべき専門科目と関連科目の単位(62単位以上)を見てください。

1学期の終わりにようやく理解できました。放送大学の方いわく、何をどのようにとっていいかというアドバイスは公平性を保つためにもつっこんではアドバイスできない決まりだそうです。なのでそれでも分からなければ学習センターにある看護学士の為のCD(DVDだったかも)を聞くようにと言われました。

15日から月末までの半月で申請しなければいけないのでまず私が最初に行ったのは単位認定試験時間割をみること。一応パート扱いと言えど社会保険に入りフルタイム状態かつ派遣を時々入れているので試験日数は出来るだけ抑えたいのです。ただ夏期集中コースのように6科目を一日でこなしていくのはしんどいので数日に分けることにしました。

教科によって難易度があり、しかも試験当日に資料持ち込み可能というものがあるので今回は受ける科目の内幾つかは資料持ち込み可能の物を選ぶ事にしました。そうする事で多めに科目選択しても資料なしの物に特に集中できるので単位を落とすリスクはすくないのではないかと考えました。また科目の横に何年度と書かれているのですが、大分古くなると新たに更新されてしまいそれに伴いテストの内容も変更になる可能性もあるので極力古めの(’11)とか変更になる前に取る事にしました。

難易度に関しては過去の試験の平均点が科目案内に書かれているのでそれを参考にしてください。

今回は放送授業8科目(内資料持ち込み可は3科目、コース科目では平均点が75点以上、コース外で初挑戦のドイツ語は平均点65点なので難しそうですが、プライベートティーチャーにすがります)

面接授業は1科目につき8時限あり2日ないし4日にわけて授業があります。4時限連続になると朝からゆうがたまでになるので休みの希望を入れなくてはいけませんが細かに4回行くのも大変です。しかも面接授業に関しては定員が決められているので受かると思って希望をだしたら落ちてしまったという事もありうるのでリスク回避して10月の面接授業はさけて11月以降の物だけにしました。3科目の予定ですが、人気のある物は抽選になるので落ちる可能性もあります。

また、科目によっては高い教科書を購入しなければいけないのもありプリントを講師が配ってくれるものを選ぶのもありです。ちなみに前回購入した教科書に関してはオークションですでに売りました。夏期集中コースのも無事に売れると良いのですが。

面接授業は追加登録と言うのがあり、受かった方が支払いを期日までにしなければ、もう一度チャンスが回って来るのです。前回面接授業を3科目受けていますが毎度40人の内、5から10人は欠席していました。受けたくても落ちる人もいるのにとつい思ってしまいます。

関連記事

テーマ:通信教育・通信講座 - ジャンル:学校・教育

一学期単位認定試験(三年生)

 お久しぶりです。猛暑ですがどうにかやってます。実は6月に南ドイツに行っていたのですが、カメラの調子が良くなくアップできる写真がそうないことで筆無精になっていました。しかもほぼ毎日雨で青空がほぼありません。

先月末に大学の1学期の単位認定試験があり渋谷の会場で受けてきました。大学支部から少し離れている場所で大きめの会場です。面接授業ではもっとこぶりの会議場なのでとても広く感じます。私は以前書いた通り勘違いをしていて一学期を放送授業一科目しかとれていないのでテストも1教科のみで2単位。2年間で残り60単位本当にとれるのか?平均して単位を取っていこうと考えれば1学期につき15-16単位はこなさなくてはいけません。

これはどうしようと心配していましたが、どうにか入れた面接授業3科目(計3単位)に更にラッキーな事に看護系では夏期集中授業という6科目が選択でき無謀な事にこれを全て取り(計12単位)今学期だけで17単位とすでに目標達成。あっ、もちろん全て単位認定試験に合格したらですよ。ただ欲を言えば放送授業をあと何科目か取っていれば後がもっと楽になった事は間違いありません。ただ授業が行われていたときにドイツに行っていたので結果オーライなんですけど。

この夏期集中がみそで単位認定試験が同一日にしかうけられないんです。2日選択肢があるにも関わらず2日には分けられず1日で6教科受けなきゃ行けない。今回受けた英会話A to Zというとてもベーシックな英語だと授業を受けずとも間違いなく単位は取れるのですが、看護はさすがにそれはほぼない。特に苦手な母性とか小児、看護管理と医療安全にかんしてはもう駄目。なので今はずっともうそれに向けて分厚いテキストで自己学習しています。ただ放送授業の方は試験直前にまとめて見ようと考えてます。無事受かってほしいです。
関連記事

テーマ:通信教育・通信講座 - ジャンル:学校・教育

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper