とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

日本に戻って早2年、でもやっぱり定住できなさそう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まんだら遊苑

 立山から戻る際に偶然目に入ったまんだら遊苑というちょっとした遊び場にいってきました。博物館でもないし公園でもないし。

そこは地獄体験から始まり徐々に天国へと向かう事になります。立山曼荼羅と言う掛け軸の世界を表現した世界なのですがこれが結構楽しめました。特に地獄がおもしろかった。

RIMG1264.jpg
遊苑内

RIMG1267.jpg

RIMG1271.jpg
水仙の花が咲いていました

RIMG1273.jpg
山菜も

地獄から出て陽の道に出ると急に明るくなります。そしてその先には立山=天国という設定で階段を登り天界に到着。その後は作品があったり楽器があったりまずまず楽しめました。大人も子供も楽しめるように出来ていたと思います。最後に闇の道を歩き現実の世界に戻ってきます。

RIMG1277.jpg

その先にはカモシカ園と言うニホンカモシカの保護がされている場所があったり合掌造りのお家があったりします。ですが駐車場に戻る際に柵の中ではなく野生の日本カモシカに遭遇。近づくと逃げて行きますがバンビほどではありません。

RIMG1286.jpg
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

雪の大谷

 生まれてから一度も地元の立山、雪の大谷に行った事がありませんでした。毎年いつか行きたいとは思っていましたが、結局行かず仕舞いという循環を断ち切ろうと思い元同僚を誘い出かけてきました。

富山側から行く方法としてはアルペン村まで車で行きそこからバスで室堂まで行く方法(多分)、そして私達が選んだ行き方は立山駅まで行きそこからケーブルカーで美女平まで、そしてバスで室堂まで行く方法です。

今日はまだGW前の平日だったのでそこまで人が居ない事を期待して出かけました。ただ実際に立山駅に行くと結構人が居て(特に海外からの団体客)びっくりしましたがチケットセンターのおばちゃんからは普通だったらここに列が出来るくらいだから今日は混んでないよとの事。明日は休日なので間違いなく混む事でしょう。

立山駅から室堂への往復チケットは4310円でした。こちらはケーブルとバスが込みです。ケーブルは10分おきに出ている様でそんなに待たずに出発しました。道中火山が噴火した際に出来た火山石が集まっている場所があります。とにかく日本人が1割くらいしかおらず、台湾人、韓国人がほぼ占めていて西洋人は数えるくらい。まぁ富山空港に乗りいれている国から来やすいでしょうがそれにしてもロシア人は居なかったように思います。フランス語は聞こえはしましたがね。

美女平からはバスで室堂に向かいますがバスは40分~50分に1本なので逃すと結構待つ事になります。ほとんどの人が途中下車はせず室堂まで行く様子。行きのバスは団体と個人客が分けられそれぞれ時間差で出発しました。

最初は雪が少なかったのですが徐々に増えてきました。ですがバスの高さが高い事で想像以上には積雪は多くなく感じます。室堂直前位で急に積雪が多くなりました。おそらくこの辺りが一番雪深いのだと思います。

ロッジのような所で降ろされそこから400m歩く形になります。メインの道と雪の道があり私達はまずはメイン道路から歩きました。とにかく人だらけ。雪は高いのですが道路が広いのでわーすごい高いという感じがしません。ですが写真を見るとやっぱり高いなと思います。

RIMG1194.jpg

RIMG1196.jpg

RIMG1198_20150430120643cbd.jpg
ここが一番高いらしい

RIMG1203.jpg

RIMG1214.jpg

RIMG1222_20150430120720367.jpg
ロッジの上から

メイン通りを戻りロッジで昼食を食べました。とにかく陽射しが強くサングラス、日焼け止めクリームは必須です。私は鼻の頭だけ真っ赤になりました。

RIMG1225.jpg

食後はロッジ周辺を歩きその後今度は雪の道から雪の大谷を歩く事にしました。

RIMG1226.jpg

RIMG1232.jpg
ロッジ周辺の回廊

RIMG1241_2015043012071882f.jpg

道の雪はシャーベット状になっているのでちょっと歩きにくいのですがスニーカーで問題なし。

RIMG1244.jpg

ミニ雪だるまを作りましたが表情に覇気がない。

RIMG1246.jpg

2度も歩いたら結構疲れたのでバスを待ち戻る事にしました。戻りも個人客と団体客にわかれて並びましたが、乗車は一緒でした。道中に称名滝も見えますが結構遠くに見えます。今年は雪崩のせいでまだ駐車場からの遊歩道が通過禁止になっているそうです。

RIMG1254.jpg
ケーブルカー

今日はそのまま日帰りで無く、立山駅近くのグリーンビューという旅館に泊まります。温泉もあるしご飯は大量でお腹がいっぱい。おいしいお刺身が食べれて幸せです。やっぱり日本は最高です。

関連記事

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

大吉からの

 こんにちは、とやま~んです。

現在は富山に舞い戻って来ています。毎日暖かいと言うよりは暑い!!近所のスーパーに行くだけでも汗かいてます。明日、避暑地に行くのですがこれだけ暑いと・・・あるものが少なくなってしまうのではと不安ですがまだ始まったばかりなのでソレを期待していきます。

さて、今後も富山と東京を行ったり来たり・・・という事になるのかというとそうでは無く少なくとも6月頭までは友人のシェアハウスに格安で住まわせていただける事になりました。彼とは6年前に1度旅先であってそれから年1回連絡を取るか取らないかだったのに縁と言うのはすごいです。これもSNSの恩恵だと言えます。

それにしても宿を決めず飛び込みで東京へ行きそのままとんとん拍子に話が進むとは嬉しい限りです。おかげで東京での就職に集中できそう。私は占いは信じませんが、いいことを言われた時だけ信じます。なのでこれも大吉のたまものだと勝手に思ってます。

また前回1%足りずにグレードが下がったケンブリッジ試験に関しても東京で6月か10月に受けるつもりなのでやはり都心に居れると言うのは何かと助かります。旅先で知り合った旅人達が関東圏に住んでいるし留学先で知り合った子を東京で迎え入れる事も出来る。いずれ落ち着いたらカウチサーフィンも再開したいのでどうにか都心で暮らして行きたいものです。

6月以降の事を考えても仕方ないのでとりあえず今は就職と試験に集中します。んーっと、GW明けから。

そうそう、富山に戻って来る前に姉家族に会ってきました。前回甥っ子達を見たのは1年前だったのでずいぶん成長したと感動もんです。語弊も増えてるし身体ももちろん大きくなっていました。それだけ自分が年を取ったと言う事ですが自分の変化はゆっくりなんで気が付かないもんです。

今半というすき焼き屋さんでごちそうして貰いましたが、実は有名店らしく友人達から後に羨ましいと言われ知りました。確かにお肉が甘くとろけるし、豆腐に文字はお店の名前が入っているしサービスも行き届いていたなぁ、そして価格も確かに高かった!量は多く見えなかったのですが、最後にご飯が出てデザートが出る頃には満腹になりました。中々行く機会はありませんが、たまには奮発してもいいかもしれません。

関連記事

テーマ:東京23区 - ジャンル:地域情報

東京生活

 ようやく東京でのカジュアル面談を終えました。面談は選考には関係が無くその会社について、また業種についてざっくり説明を受けます。会議室が1時間だけの予約との事で面談もその時間に合わせて行われ最後に書類選考を通すかどうか尋ねられました。

その時はもう少し考えたいと思いましたが、やはり外資系はダメもとでも受けておきたい所。どこかにとりあえずは引っかかって欲しい、まだ他社の電話面接の結果は来ないし能力検定試験後の返事もないし就活って結構大変なもんですね。そう考えると看護師の就活ってもっと簡単だしあっさりしている気がします。

結果はその内出て来るでしょうし、何もしないなんて東京にいってもったいない!!と言う事で浅草観光へ。昔行った事はありますが大分前なのであまり覚えてもいません。

さすがに東京の観光名所とあって観光客だらけ。まっすぐ自分のペースで歩くことは出来ません。

RIMG1130.jpg

RIMG1015.jpg

RIMG1016.jpg

RIMG1022.jpg

ちょっと休憩し抹茶ドリンクと団子を頂く事に。やはり日本には和菓子があるのが大きなポイント。食べ慣れているものをいつでも食べれるって本当に幸せな事だと思います。

RIMG1023.jpg

RIMG1038.jpg

RIMG1062.jpg

RIMG1068.jpg

ちなみにおみくじは大吉だったので持ち帰りました。謙虚に・・・だそう。そして上司について周れと書いてありました。就職がきまれば付きまとおうかと思います笑

RIMG1088.jpg

そういえばそろそろ鯉のぼりの時期ですね。鯉という感じは読めますがかけませんでした。魚の里とでも覚えておきましょう。

RIMG1096_2015042616195392f.jpg

RIMG1112.jpg

RIMG1134.jpg

浅草に居る事だし歩いてすぐのスカイツリーに行ってきました。遠くに居ても方角がわかるので迷いませんが戻る時は迷いました。相変わらず方向音痴だけは治りません。

RIMG1143_201504261628325e5.jpg

この金のうんこみたいなのってなんでしょう?

RIMG1159_20150426162832856.jpg
でかい!!

当初はツリーに上るつもりでいましたが、ソラマチが楽しすぎて友人との約束の時間があっという間に来てしまいました。友人とは旅の間にエストニアで出会った子で久々に会ったので積もる話は山ほど。ミーハーなのでどじょうが食べたいと言い駒形どぜうに連れて行ってもらいました。

苦いかなと思っていましたが甘いたれでぐつぐつしごぼうとねぎと一緒に食べるので全く癖のない味でペロッと鍋と柳川を平らげまだお腹が空いていたので、居酒屋に移動しました。

RIMG1163.jpg

RIMG1165.jpg

そこでは鯨ベーコンを頂きましたが鯨特有の臭みはあまり感じられずおいしくいただけました。

ちなみにここの居酒屋はテレビに出た事があるたしくメニューを大きな木のべらの様なモノでお客さんにサーブする面白いシステムを持っています。

RIMG1166.jpg

一旦は富山に戻りますがこれからしばらくは東京暮らしが待っているのでいろいろ開拓したいと思います。東京周辺にいる皆、よろしくね。

関連記事

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

お花見

 もう大分日が経ちますが、帰国して間もなく富山県入善町でチューリップのイベントがあったので両親と出かけてきました。まだ桜が散ってはいないらしいので期待を大にしていったのですが、幸運にも丁度満開だったようで花見客もぼちぼち来ていました。

RIMG0945.jpg

RIMG0952.jpg

RIMG0953_20150426153130930.jpg

RIMG0954.jpg

RIMG0963.jpg
立山の存在感大ですね。

チューリップは3種類くらいでしたが、それでもグラデーションが綺麗です。ちなみにですが、後少し待てば菜の花も一面に咲き四重の美しさが堪能出来たそう。

RIMG0966.jpg

RIMG0968_20150426154244ec7.jpg

RIMG0981.jpg

富山の魅力はやはり立山、私は今まで雪の大谷に行った事がありませんでしたが今年こそは行ってきます。また報告します。

関連記事

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。