とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

日本に戻って早2年、でもやっぱり定住できなさそう

近況報告

 ご無沙汰しております。ここ最近ずっと英語の方のブログの記事をまとめていたのでこっちがおざなりになっていました。ノルウェーに来てから仕事を探しにCVを作り職安で尋ねたり、友人の友人達に訪ねたりネットで検索してCVを送ったりしていましたが、やはりコネがあるかノルウェー語が話せないと非EUである国民には到底厳しい条件だという事が理解できました。

スボールバルの仕事や夏季だけの短期であってもノルウェー語が話せないとダメだったり、ノルウェーで教育を受けていないとダメだったりします。ノルウェーに住む方々に助けて貰い英語のCVをノルウェー語に翻訳して貰ったりもしましたがやはりノルウェー語は重要です。私もここにいる間少々ノルウェー語を教えて貰いましたが英語と似ている様で全く似ていなかったり。だけど日本人には英語よりも発音しやすいと思います。

ちなみにノルウェーは時間が来ると仕事を止める事にはちゃっかりしていますが仕事が遅いので、CVを送ったら必ず数日後にお伺いというかプッシュの電話をしなければなりません。日本だったら失礼にあたるかもしれませんが、ここではそれが当たりまえと言われました。ちなみにドレスコードも無く化粧もしません。逆にドレスアップ、化粧をしていると売春婦にでも思われるんじゃないかという位です。

さて、今後についてはこちらで仕事を探すのは現在の私のノルウェー語のレベルでは厳しいので4月に一旦日本に戻って仕事を探そうと思います。ドバイで看護師という事も考えリサーチしていたのですが、どうも最低でも大卒でないと無理なようです。バチェラーもマスターも持っていない私にはスタート地点に立つ事すらかなわないのです。

シンガポールの方はまだ連絡の方はとていないのですが、シンガポールで看護師として働くための試験を受けなければいけないと誰かのブログで読んだことがあります。実際に今何がしたいかと言われると仕事がしたい、そして英語力を活かしたいそして看護師の資格も活かせれたらと思っています。日本のエージェントに登録もしていて情報を頂いていますが、4年働いておらず年齢もすでに34歳、条件は厳しいと思いますがとりあえず5~6月頃を目標に仕事を探したいと思います。

日本帰国まで何をするかというと来週月曜から1週間ポーランドのまだ行った事のない場所を旅行しその後イギリスに戻ります。学生ビザが今月25日で切れたので観光ビザで再入国出来るかどうかがポイントですが、拒否されればポーランドに送られたあとパリから予定より早く日本に帰国すると思います。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

1%に泣く

 ケンブリッジFCE試験の結果がとうの昔に届いていたのですが、気持ちの整理に時間がかかり発表が遅れました。そうです、落ちました!!落ちたと言うよりは1つ下のPETという資格を手に入れました。正直な所、リスニングとリーディングが微妙だったので想定内と言えばそうなのですが、スピーキングとライティングの手ごたえがあっただけにショックだったのです。

FCEというのはいわゆるアッパーインターミディエイト(中上級)のレベルの有無をチェックする総合的な試験でパートはスピーキング、リーディング、ライティング、リスニング、ボキャブラリーの5つに分かれていてそれの60~80%をマークすればFCEが手に入ります。

今回私の結果は何と59%。後1%がマーク出来ればFCEだったので、この結果を見た時に愕然としました。しかも語学学校のクラスが上級だったと言うおごりもあり現実とのギャップにショックを受けた情けない状態でしたが、現在は復活しました笑。

ただ救い所はスピーキングがグラフで「優秀」の位置に来ていた事です。苦手だったライティングもボーダーラインを越えて来ていました。問題はリーディング、ボキャブラリー、リスニングです。

実はこのケンブリッジ試験、結果に納得のいかない場合はアピールできるシステム。正直安くもないし悩みましたが、後1%なのでくつがえせる可能性が多少なりともある事、日本に戻るとレベルは落ちていく一方なので最後の望みでアピールする事にしました。

方法は、まずは試験を受けた学校にコンタクトを取り、必要な書類(パスポートコピー、結果)をPDFで送り料金を支払う。私は電話を直接かけてカード番号を伝えて支払いを済ませました。ステージは2つあり、1st stageは採点ミスが無いか再確認するもの、こちらで覆る可能性はほとんどありません。というのも再確認はしていると思うのでめったなことが無い限りはありえません。こちらは17ポンドで5営業日かかります。

2nd stageはスピーキング以外のテスト内容を見直すとの事。私は最初からこちらだけしたかったのですが、さすがお金儲けを考えてか1stを終えないと2ndに進めないのです。こちらは79ポンドで3週間かかります。

見直し次第では逆に点数が下がる場合があるそうですが59%なので落ちると言ってもさすがに50%になる事は無いと思うので怖いもん無しです。どっちにしてもPETを持っていた所で就職には使えないのが現実的。もし結果が変わらなければその内また受験仕様と思いますが次はもっと時間をかけて挑みたいと思います。

関連記事

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

2度目の整体

 前回からの2日後である本日、再度整体に行ってきました。頭痛は治まったし若干肘と首、肩に違和感があるくらい。

先生によると鎖骨の辺り、胸鎖乳突筋が弱くなっているそうです。抑えられるとやはり痛みがありますが、前回の様に首を抑えられても左腕にしびれは現れませんでした。

前回同様に頸部のコキコキとされましたが音は殆どなりません。もし来週ノルウェーにまだ居て、調子がおかしかったら再診して欲しいとの事。整形外科に通うよりも筋の事であれば整体の先生の方がスペシャリストだと実感しました。

今回も施術後に若干の頭痛が出ましたがすぐに収まりました。とにかく現在は7時間程目が覚めずに眠れるだけでも幸せなのです。しびれで数時間おきに目が覚めるなんて本当につらかった泣。やはり健康第一ですよ!!

ちなみに再診の金額は434クローナ/6700円でした。

関連記事

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

整体へ

 去年秋に急に痛くなった首と肩、最近では横になってもしびれがないし大分良くなったと思います。しびれで2時間おきに起こされないって本当に素晴らしい。ただ重い物を持ったりちょっとしたリクライニングのシートに座ると左腕にしびれとまでは行きませんが違和感を感じますし以前は無かったのですが肩を回すとコキコキ骨の擦れる音が聞こえます。

イギリスでの経験を思い出し日本に戻るまではそのままでと思っていたのですが、友人の薦めで整体に行く事になりました。薦めと言うよりはバレンタインプレゼントとの事。ノルウェー価格なので高いので本当に申し訳ない、いずれ何らかの形で恩は返したいと思います。

整体はここから電車で10分程行ったSandefjord/サンデフィヨルドの町にあり、何度か顔の出した事のあるカフェ・バーの近くにあったので整体後に寄る事になりました。

アポイントメントの時間に行き簡単にレジスターしてから整体師の先生との面談です。幸いにも英語の話せる先生だったので去年からの事情を全て説明して施術開始です。

まずは脳、神経、筋に問題が無いか診察されその後横になり首を支えられちょっとだけ左側を向かされました。少しずつ支えの場所を替えていかれたのですがその内腕にしびれが。そのしびれは去年つらかったしびれの場所と全く同じ。どうやら元凶となった神経、筋肉を探されていたようです。最初はしびれていたのですが抑えられている内にしびれがおちついてきました。

右も左も指圧のような事をされた後、首をゴキゴキッ!!とされその後腕・肩も圧迫されたのですがそちらは問題なかったようで音もしませんでした。

おそらく今までとは違うタイプの痛みがくるかも知れないと説明を受け、2日後の再診の予約を入れて終了です。1回目の今回は問診もあり733クローナ/11,300円でしたが次回からは半額となるそうです。ちなみにノルウェー人だともう少しだけ安くなるそうですが(700クローナ)私は外国人なのでこの価格。

この後カフェに居る時に頭痛が出てきましたがお家に戻って休憩すると首・肩の痛みが楽になっている事に気が付きました。友人の押しが無ければまだあの不快感を継続していたと思うので本当に感謝あるのです。相性のいい先生で本当によかったです。

関連記事

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

ノルウェーの夕焼け

 前日ノルウェーの自然の写真をアップしましたが今日は私の大好きな夕焼けをアップします。毎日違った夕日、夕焼けが見れるので夕方は好きな時間帯です。

ここに来てから行き詰る事がいくつか続き精神的に落ち込んでいたのですが、ノルウェーの自然が癒してくれてます。

RIMG1372.jpg
この写真が一番のお気に入り

RIMG1382.jpg

RIMG1394.jpg

RIMG1392.jpg

RIMG1398.jpg

RIMG1402.jpg

RIMG1405.jpg
これもお気に入りの一枚です。

RIMG1412.jpg

色が豊富で深いのが特徴です。この日は紫でしたが日によっては燃えるようなオレンジだったり同じ場所から撮影する写真でもこう違うのかとびっくり。私はお気に入りのコンデジで撮影していますが、一眼レフだったらまた一味違うと思います。ただ私はメカ系は全くもってダメなのでこのカメラを愛用していきます。

関連記事

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper