とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

日本に戻って早2年、でもやっぱり定住できなさそう

トラブル続きのヒルトンホテル

2013/6/30

 今日は中心部に出かけて友人達のショッピングに付き合ってきました。ポール&ジョー等に行きましたがとってもおしゃれ!!買いたくなりますがバイト代が入るまでは我慢我慢。自分自身をコントロールしなきゃ。

お家に戻ってする事もなかったひ久々にバンクアカウントをチェックしたのですが何とイスマイルの従兄弟に招かれて泊まったヒルトンホテルのお代が655GPG、約10万円も引かれているではないですか!!そしてそれもありクレジットカードの残高は悲しい事に。というのもちょっと前に国民年金の1年前納分が引かれたばかり!!

とにかくすぐ銀行預金の内外貨の分を日本円に戻しておきました。まだプラスだったしいいでしょう。そして今後の旅の事も考えてまずはワンタイムパスワードの請求もしておきました。それで他の銀行カードからも送金が出来ます。もっと前にしっかり見ておけばよかったと後悔です。

すぐにイスマイルにメールを打ったのですがかなりショックを受けたようですぐに従兄弟のボブにすぐに連絡を取って貰えました。彼もショックを受けたようですぐにヒルトンに電話してくれたそう。念の為に明日ヒルトンまで行った方が良いと言うので明日出かける事にします。ヒルトンにチェックインの際にも予約がされてなかったと言われたり私の中では星がたくさんついたホテルにはやはり思えそうにありません。

<Sleeping>
London/ロンドン
・バイト先の宿泊施設

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

Kew Garden

2013/6/29

 ロンドンではめったに訪れない晴天が何とついにやってきました。昨日遅くまで皆で飲んでいたので起きたのは11:00でしたがせっかくの素晴らしい日を無駄にしたくなかったので世界で一番有名な公園、Kew Garden/キュー・ガーデンに行って来ます。

キューガーデンへはチューブでもオーバーグラウンドでも行けるのが便利な所。駅からちょっと道を間違えてしまったので時間がかかりましたがどうにか到着しました。キューガーデンの敷地はリーズ城に比べると相当広い!!もっと早起きして1日をここで費やせばよかったとちょっと後悔です。

基本的に公園の北半分を中心に周ったのですが熱帯地方を再現してあったり砂漠地帯があったりと植物園の様な感じ。日本の盆栽やもみじまでありました。世界各国から集めた植物をこの公園で見れてしまうので興味があればより楽しいかもしれません。ちなみにここのチケットは1年有効ではないらしいです。

kew

サボテン

かわいい
食卓??

とにかく青空が見えるだけで何倍も素晴らしく感じますね。明日も晴れるらしいからどこかに行ってこようかなぁ?ロンドンには数多くの公園があり天気の良い日は都会の喧騒から逃げ出したくなります。ちなみに昨晩ウィンブルドンで深夜からチケット並びをしようかと思ってましたが飲んでしまったので行けませんでした。せっかく伊達公子のが戦う日なのに。ウィンブルドンでテニスを見たいのですが今後どんどん値上がりしそう。

<Sightseeing>
・Kew Garden/16GBP

<Sleeping>
London/ロンドン
・バイト先の宿泊施設

関連記事

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

免許書き換え失敗

2013/6/27

 さて、火曜に受け取りのはずだった運転免許証の翻訳の書類ですがなんだかんだと2日遅れてようやく取りに行く事になりました。チューブでグリーンパークまで行きそこから歩いて約5分で日本大使館に到着。前回同様機械で番号を受け取り待つ事1分で早速お呼びがかりました。前回頂いた用紙を渡すと翻訳された1枚の用紙を渡され16GBP支払います。ちなみにすっかり料金の事を忘れていて帰ろうとしたらお代をお願いしますと言われちょっと恥ずかしい思いをする羽目に。

受け取った後にDVLAの申請書を受け取りに郵便局へ行きその足でウインブルドンまで。テニスを観戦以外でここに来るとは思いませんでした。すでに全英オープンが始まっているのでチューブ内には明らかにこれから観戦に行くと言ったような格好をした人が一杯です。いいなぁ、今日はジョコビッチの日だから尚更羨ましい。

DVLAのオフィスはチューブ駅から徒歩1分の所にあり1stフロアで申請をしようとしたのですがビザはどこだ?と聞かれました。観光ビザしか無いと言うとこの国に住所が無いのであればダメだと言われます。大使館では何も言われなかったよと言いましたが規則なのでもちろんダメなのです。

せっかく16GBPで書類を受け取り高いチューブ代を出してここまで来たのに、、、とてもがっかり。ここまで来たのだからとカフェでまったりしてから戻りました。あ~、という事はアイスランド行きどうしよう。今回私が運転すると言う事が前提での旅行だったので全てが台無し。旅行プラン練り直さなきゃ・・・。

<Sleeping>
London/ロンドン
・バイト先の宿泊施設

関連記事

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

Leeds Castle

2013/6/26

 今日は前から約束していたLeeds Castle/リーズ城へ友人達と出かける事にしました。天気はあいにくの曇りですがとにかく雨が降らなければロンドンではそれで十分です。というか青空を期待するのはもうとっくの前にやめました。

友人の1人に車を出してもらい下道でリーズ城のあるケントまで1時間半程で移動しましたが平日とあってか道路は空いています。戻りもこんな調子だったらいいんだけど。ロンドンから出る際にユダヤ人地区を通りましたが、エルサレムで見たような黒いハットに横髪を伸ばしていてスーツ姿のオーソドックスの方々が多々目につきました。イスラエルでもエルサレム以外ではほぼ見る事はないのにまさかUKでこんなに見るとは!!しかも子供まで同じ格好で歩いています。ロンドンって移民の多い国だとつくづく思いました。

さてリーズ城に着きましたが友人の1人が持っていたディスカウントチケットが有効期限切れで使用できず。10GBPだと思っていたけど結局21GBPの支払いとなりました。といってもこのチケットは1年パスなのでもし来るのであればお得な仕組みです。

早速敷地内を探索しお城に向かいましたが白鳥、黒鳥にクジャクと鳥が多い。景観はいいのですが芝で横になる場合は新鮮な糞が落ちていない事を確認する事をお勧めします。

リーズ城

暫く公園を堪能してから城内へ入りましたがなかなか面白い。さすが観光地とあってか日本語でかかれた簡単な説明書きのシートが置かれていました。読みながら内部を観光できるのでありがたい。特にお気に入りは図書館です。本の並んでいる様が美しい。

ライブラリー

城内を見まわった後で今度はMaze/迷路に迷い込んでみましたがここは難しくなかなか中央に到着しません。高台が見えるのに到着出来ないってくやしい。おばちゃん達が先にゴールに到着した旦那さんの支持を仰ぎながら移動していたので、後について行くとようやくゴールの高台に到着。他力本願ですがとにかく到着出来た事が嬉しい。

そこからゴールに向かう途中で洞窟があるのですがその中にはちょっと怖そうな石像が並んでいました。そこは短い距離だったのでそのまま出口へ移動です。

洞窟内

まだ時間もあったししばらく芝で休憩しましたが晴天じゃないにしても気持ちがいい。友人は芝花粉のアレルギーを持っているのでちょっと可哀そうでしたけど。敷地は狭いですがそれなりに楽しめるのでお薦めです。

<観光>
・Leeds Castle・・・21GBP/Year pass

<Sleeping>
London/ロンドン
・バイト先の宿泊施設

関連記事

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

Wicked

2013/6/24

 昨日はアフタヌーンティーで満足しましたが今日は趣向を変えて皆でミュージカルを見に行く事にしました。当初はライオンキングを見たいと言っていたのですがさすが人気商品、なかなか席が空いていません。オペラ座の怪人と美女と野獣はニューヨークで閲覧したのでそれを外してもらい選んだのは「Wicked/ウィキッド」。

この話はオズの魔法使いのエピソード0なのです。ドロシーが嵐で飛ばされた時に殺してしまった悪い魔女、そしてドロシーを元の世界へ戻してくれる様手助けしてくれた良い魔女、その2人の魔女のお話。

開場前にしっかり内容を調べておかなかったので上映中は結構微妙なニュアンスを聞き取れず結局お家に戻ってから調べて成るほど!!と納得したのでした。チケットは45GBPで19:30開演で22:00終演。間に30分の休憩を挟んでいるので実質は2時間です。途中ドロシーの影が出てくるのでぜひ見逃さないように!!ちなみに私は見逃しました(笑)

ウィックド

開演

ライオンキングも見たかったのですがこちらは人気商品なので大分先まで埋まってしまっています。夏だし観光シーズンなので仕方ありませんね。

<Sleeping>
London/ロンドン
・バイト先の宿泊施設

関連記事

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper