とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

日本に戻って早2年、でもやっぱり定住できなさそう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Full Moon

2012/4/6

 さて、今日の午前中にザンビアに到着の予定ですが本当に辿り着くのかなぁ?念の為にある程度はパッキングはしておいたのですがタンザニア側で降りる予定のイタリア人カップルがまだ船上でゆっくり朝食を摂っています。という事は少なくとも今日の夕方くらいまでにはザンビアに到着しないという事。夜ムプルングに到着したらルサカ行きの夜行バスとかあるのかなぁ?う~ん。

今日も昨日と同じように退屈な時間を過ごします。もちろん湖も綺麗だし景色も申し分ないけど船に乗って3日目なのでさすがに景色にも感動しなくなってしまいました。そして楽しみにしていた魚も売り切れ。昼が過ぎましたが一向に到着する気配はありません。

観察
今日も観察

トーニーが聞いてくれたようですがどうやら明日の朝ザンビアに到着するらしいです。というのも本来なら夜中にザンビアに着く距離ですが湖の国境が閉まるらしくイタリア人カップルが下船する村で朝まで停泊しているとか。これで2泊3日が3泊4日になる事が決定しました(笑)この船酔いも後1日延びたのか。ちょっと辛いなぁ。

タンザニア側の国境の村のポートに到着したのが約20:00頃、でも村には食堂が無いそうで結局この船から降りること無く明日まで過ごす事になりそうです。デッキに出ると満月が雲の隙間から丁度顔を出していました。あ~、確実にLunaRainbowに間に合いません。ですが船上で見れたので上等です。明日こそはザンビアに到着しますように!!

満月
満月

<移動>
・キゴマ→Mpulungu/ムプルング・・・フェリー/100US$
 2泊3日の工程、2週に1度水曜の14:30にキゴマ出発(ちなみに4時間遅れで出発)
 到着は金曜の朝(ちなみに時間遅れで到着)
 1等は部屋の中にシンクあり。シャワー、トイレは共同。2人部屋。
 500mlの水ペットボトルは1000Tsh、ソーダも1000Tsh、ビール3500Tsh。
 夕食は5000Tsh、昼は4000Tshであるものの中から選ぶ。
 朝食は物によって金額違う。

<国境>
・タンザニア側キゴマ/イミグレ無し。
 到着時に船上で出国審査あり

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

On the ferry

2012/4/5

 今日は朝から晩までフェリーの上で過ごす事になります。朝からとてもにぎやかでデッキに出るとどこかの停船ポイントらしく小型ボートからの荷物を積み上げている最中でした。皆すごい筋肉で関心。引き締まってます。

朝


小型ボート
小型ボート

朝食はオムレツとパン、コーヒーを選択しましたが3500Tshなのでまずまず。食後に数日間溜まったブログの下書きを打ち込んでいたら案の定SeaSickにかかり気分が悪くなってきました。ソーダを飲んでリフレッシュしたり遠くの景色を見たりしましたがなかなか回復せず。結局一寝入りして起きたら大分回復していました。

外に出たり中でごろごろしたりをしているだけなのでなかなかお腹もすかず昼は15:00くらいにレストランに行くと他の旅行者達も同じで皆これからランチを摂る所だったよう。昼は魚を注文しようと思っていたら人気だったのかすでに終了。明日こそは!!

何回かストップポイントで停まる度にどんどん荷物が増えていきます。それと同時に少しずつ荷物、そして下船する人も小型ボートに乗り陸の方へ向かって行きました。

そして1日2回程ストームがやってきてその度に荷物が積まれている場所に蓋をしているので皆忙しそう。3等はデッキの上というか荷物の上で眠っているのでずぶ濡れになる人もいれば食堂に逃げ込む人も。ちなみに3等の人々は上に上がって来れないように鍵がしてあります。まぁ乗り越えようと思えば簡単に乗り越えられますが。そのおかげでこちらから荷物の積み下ろしが良く見えます。

観察
観察

本当にする事が無いというのはこの事。ロシア内を列車で移動している時もする事がなく退屈・・・と思いましたが、こっちは船なので気持ち悪くなるため下書きも出来ないし本も読めない。会話をする、何か食べる、何か飲む、トイレに行く、寝る、荷物の積み下ろしを見る、景色を眺める(ちなみにDRコンゴも見えます)、気分悪くなる、これがランダムで行われる感じ。本当に明日到着するのかなぁ?心配になってきました。ビールを夕食代わりに飲んで眠ります。

コンゴ
コンゴ民主

<移動>
・キゴマ→Mpulungu/ムプルング・・・フェリー/100US$
 2泊3日の工程、2週に1度水曜の14:30にキゴマ出発(ちなみに4時間遅れで出発)
 到着は金曜の朝(ちなみに時間遅れで到着)
 1等は部屋の中にシンクあり。シャワー、トイレは共同。2人部屋。
 500mlの水ペットボトルは1000Tsh、ソーダも1000Tsh、ビール3500Tsh。
 夕食のビュッフェは5000Tsh、昼は4000Tshであるものの中から選ぶ。
 朝食は物によって金額違う。

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

Lake Tnaganyika

2012/4/4

 さて、もしフェリーがあるとすれば水曜日の今日出航です。起きて身支度をして歩いてポートまで行きました。すると即答で今日出航する1等のチケットがあるとの事。わ~い、よかった!!ちなみに2週間に1度のフェリーだそう。ラッキー!!

ただ、ローカルとの金額の違いが倍以上あり1等は100US$もします。ちなみに2等は80で3等は70。プライスリストを見てシリングで払おうと思ったのにツーリストだけUS$だなんて悲しすぎる。まぁ仕方ないので支払いました。

チケットオフィス
チケットオフィス

時間まで買出ししたりご飯を食べたりして過ごし時間前にタクシーでポートまで移動しました。すでにたくさんの人々が座って待っています。私達もベンチを確保してぼんやり待ってましたが時間になっても一向に状況は変わりません。まぁ予想通りですね。

待ちます
待ちます

疲れて眠る子供
疲れて眠る子供

結局3時間遅れと聞きましたが実際には4時間遅れの18:30過ぎに出発しました。しかしイミグレは無く出国審査も荷物チェックも無い状態。いいのかな?まぁMpulungu/ムプルングに到着してから解る事ですね。

ようやく乗船
ようやく乗船

荷物がたくさん
荷物がたくさん

数百人のアフリカンに混じっていわゆるムズング(白人)が6人、アジア人1名という内容で2泊3日を過ごす事になりました。部屋は2人用のコンパートメントでシンクと2段ベッド、テーブル、イス、クロークがあります。ちなみにシャワー、トイレは共同。

タンガニーカ湖
タンガニーカ湖

早速食堂でビールを飲み夕食を食べましたがまずまずのビュッフェでした。魚も肉もライスもあるので申し分なし。胃袋が満足し眠くなってきた頃に外がざわついてきました。

見に行くと最初の停船ポイントらしく小型、中型のボートが次々にフェリーに近寄ってきます。ロープを投げ込み横づけしてから順に白い袋を積み込んで行きました。ちなみに中身は乾燥小魚のようです。2時間停船する予定が結局3時間以上かかり再出発。この分では到着が結構遅れそうな感じです。もしかしたら満月のヴィクトリアの滝に間に合わないかも。今月は5、6、7日の3日間がLunaRainbowの日なのです。明らかに間に合わないならマラウィに行っちゃおうかな?全ては時間次第です。

荷物の積み下ろし
荷物の積み下ろし

<移動>
・宿→フェリーポート・・・タクシー/3000Tsh
・キゴマ→Mpulungu/ムプルング・・・フェリー/100US$
 2泊3日の工程、2週に1度水曜の14:30にキゴマ出発(ちなみに4時間遅れで出発)
 到着は金曜の朝(ちなみに時間遅れで到着)
 1等は部屋の中にシンクあり。シャワー、トイレは共同。2人部屋。
 500mlの水ペットボトルは1000Tsh、ソーダも1000Tsh、ビール3500Tsh。
 夕食のビュッフェは5000Tsh、昼は4000Tshであるものの中から選ぶ。
 朝食は物によって金額違う。

<国境>
・タンザニア側キゴマ/イミグレ無し。
 到着時に船上で出国審査あり

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。