とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

2017年8月から南ドイツ生活スタート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バール・ドバイ

2012/2/21

 昼前にがっかりするような朝食をがっつりと食べてから荷物を預け観光に出かける事にしました。北欧並みのドミの価格って本当に厳しい。シングルだったらまだ安いと思えるけどドミ。朝食が付いているだけいいけど金額と照らし合わせるととっても悲しくなってくる。

昨日はバージュ・ハリファ周辺を見て周ったので今日はスークやドバイクリーク、バスタキヤ地区のあるバール・ドバイを散策してみます。今日も1日券を購入してメトロであっという間にアル・グバイバ駅へ。駅からちょっと道を入って行くとバール・ドバイの船着場に到着しました。天気もいいしクリークが綺麗。観光客が次々とアブラ(水上タクシー)に乗り込んでいきます。

クリーク
クリーク

船乗り場からもうスークへの入り口が見えました。観光客が少ないせいか布売りのお兄さんやらおっさんの呼び込みがうざったい。私はあんまりスークは好きではないほうなので行くときは一人は避けたかったのですがどう頑張っても一人ですもん。仕方ない。送ったくせにもう限りなく荷物が限界に重たいのでこれ以上買うわけにもいかないし現金ももう殆ど残ってません。会話を楽しめばいいのかもしれませんがもう面倒臭いモードに突入してしまっていたのでささ~っと通り抜け、今日一番の目的地であるバスタキヤ地区に移動しました。

スーク

バスタキヤ地区は歴史的建造物を保護してあるいわゆる屋外博物館のようなもの。民芸品のお店があったりアートの店があったりしますがガランとしています。道は細いですが入り組んでいるわけでもないので周りやすい場所でした。

バスタキヤ地区
バスタキヤ地区

天気もよくて汗をかいたのでちょっと休憩。久々にマンゴージュースなんて注文しちゃいました。エジプトに行ったら飲みまくるぞ。

一息
一息

時間もまだあったのでクロックタワーでも見ようかなとメトロで移動してから探し歩いたのですが一向に見つからず。大分歩いてから反対方向に歩いていた事に気が付いたので(というかメトロ駅に到着しちゃった)そのまま宿に戻る事にしました。道中スーパーで残りのディルハムを使いきったのでもうオケラです。丁度使い切れてよかった♪

宿で暫く休憩してから空港に向かう事にしました。今日一氏と合流かつ偶然同じ飛行機でザンジバルに行く事になったのです。大韓航空が第1ターミナルに到着する事を調べておいたのでひたすらターミナルの到着フロアで待ち続けました。

んで、到着時間から1時間以上待って後ろから肩を叩かれて振り向くと一氏が笑顔で立っていました(笑)あれ?私見逃した??同じような体形、顔の人が3人は通ったと思ったんだけど大きな荷物を持ってなかったから認識しなかったんだなきっと。彼のバックパックは4フライトを乗り継いでザンジバル島まで行く事になっているそうです。

合流したところでバージュ・ハリファを再度見に行く事になりました。今日は昨日よりも風が弱いのでまだ写真が比較的撮りやすい♪そして一氏から嬉しいお土産が。日本からはるばる大福を持ってきてくれました!!あんこが大好きだけどなかなか海外では食べれません。数口であっという間に食べきっちゃいました。

久々の大福
久々の大福

そして待ちに待ったリコー/CX6も!!さすがに前のカメラとは写りが違います!!

写りが違う
写りが違う

やっぱり気に入ったカメラだと撮影意欲が湧きますね。これからじゃんじゃん写真撮るぞ~。

リコーちゃん

<移動>
・ドバイメトロ1日券/16ディルハム
 券自体持っていたら14ディルハム
 ちなみに券のリファウンドは無し

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

ドバイに到着

2012/2/20

 今日はついにUAEへの移動。何気にドバイは初めてです。乗り継ぎとかでも行った事がありませんでした。物価が高いという友人、そうでないという友人がいるので私にとってはどっちなんだろう。ただ、カタールの物価が高かったのでもしかしたら安いと思うかも。宿が4000円くらいだったんだもんカタール。それに比べると高いけどユースがあるのは助かります。しかも朝食付。

ホテルでタクシーを呼んでもらったのですがなんとメーター制では無いとの事。空港まで幾らか聞いたら何と50リラとかふざけた事を言うし。すぐに高すぎる!!行きは30リラだったというとすぐに40リラと訂正してきました。30リラ?と言ってみましたが到着ロビーよりも出発ロビーの方が遠いのでそれはダメだとそれ以上の値下げは出来ず。確かに地図で見てもそうなので40で手を打ちました。物価の高い国でぼったくられるなんてたまったものじゃありません。一応バックパッカーなもんで勘弁してください。

空港でコーヒー休憩したのですがスタッフからアラビアンタトゥーの事を尋ねられました。そういえばホテルスタッフにもタクシードライバーにも尋ねられたなぁ。どの範囲なのか、価格、何分かかったとか、どこでか女性か男性かとか。技術に個人差があるんだろうけど私は始めて体験したのでこれが基準です。

ドーハとドバイの間に時差は1時間。12:00発でフライト時間は1時間ですが到着すると14:00になってしまいます。ちょっとだけ日本に近づきました。UAEはカタールと違ってビザが要らないので助かります。ただ意外とスタンプの範囲が大きくてびっくり。何度も出入国を繰り返したらあっという間にページがなくなっちゃう。ビジネスで出入りしている人は大変だね。

私が乗ってきたFlyDubaiは格安航空会社なので交通の便の悪い第ターミナルに到着。最初からタクシーしか無いと思っていましたが空港でドライバーに行き先を告げると何と外で捕まえた方がいいと次のお客さんの所に行っちゃいました。何で??バスが止まっていたのでメトロステーションに行くかどうか尋ねると行くけど乗車カードが必要との事。どこで購入出来るのか尋ねると数キロ先のビルまで行かないと買えないとか。本当に格安航空会社の乗り入れるターミナルって嫌がらせが過ぎる。バスも諦め結局敷地から出てタクシーを捕まえる事にしました。まぁあっさり捕まったのでよかった。

ドバイのタクシーはドーハに比べると断然安いので助かります。しかもしっかりメーター制だし安心。空港から10ディルハム以内でユースホステルに到着しました。チェックインをさっさと済ませてから空腹を満たすためにメトロ駅すぐ横にあるショッピングセンターでお買い物。宿は高いけど物価自体は安いと感じました。円高万歳!!

一旦宿に戻ってから再度外出します。今日はバージュ・ハリファの展望台の予約をしてあるので時間まですぐ隣のドバイショッピングセンターで時間を潰す事にしました。メトロで最寄りの駅まで行きそこから歩こうと思っていたら目の前にバスがありモールと書いてあったのでつい上乗。後から気が付いたんですが空港と同じでバスのカードが無いとダメみたい。まぁ下車してから気が付いたから仕方ないよね。

バージュ・ハリファ
バージュ・ハリファ

ラクラクとモールまで行きましたが超広くて見て周るだけでも結構な労力です。とにかく先にいわゆるドバイタワーの入場口だけ確認してから周れるだけ周ってみました。まぁ特に欲しいものが無かったのでウインドーショッピングのみ。疲れたのでおやつ休憩をしたくらいかな。

おやつ
おやつ

そういえば水族館もモール内にありました。私は中には入らなかったので外側からだけ。でも久々に見た気がします。バルトで海洋水族館に行ったけどこんなに綺麗じゃなかった。

水族館
水族館

23:00近くになりタワーのカウンターで予約した画面の写真を見せチケットと交換してもらいました。"AT THE TOP"という名称のようです。ずら~っと行列が出来ていたので私も並びましたがラップトップは持ち込み禁止らしく一旦クロークに預けてから再度荷物検査を受けました。列の先には2機エレベーターが待機していて順番に10人くらいずつ上がっていきます。結構な速さなのであっという間に展望台に到着しました。展望台に出るとドバイの夜景が一望できます。写真撮影用にちゃんとガラスの一部が途切れていたのでしっかりカメラに収める事が出来ました。一周をゆっくり周ったら終了、もうメトロは終わっている時間なので手段はタクシーのみ。

夜


夜景
夜景

24時間稼動しているのに何でメトロが23:00で終わるのか納得が行きません。せめて1:00くらいまであればいいのに。まだタクシーが安いのが救いです。結局40ディルハムで宿に到着。もっとかかると思っていたけど想定外に安くて助かりました。お金をこれ以上おろさなくて済みそう。

宿に戻ってネットを1時間使いましたが有料だと時間を気にしなきゃいけないのが嫌ですね。明日は空港でwi-fi繋がるかな?

<移動>
・Fuda Hotel→ドーハ空港・・・タクシー/50リラから40リラへ値下げしてもらう
・ドーハ/カタール→Dubai/UAE・・・FlyDubai/片道/287.78リラ(6217円)
 12:00発14:00着/実質1時間
・ドバイ第2ターミナル→Dubai Youth Hostel・・・10ディルハム
・ドバイメトロ1日券・・・16ディルハム
・バージュ・ハリファ→Dubai Youth Hostel・・・40ディルハム

<国境>
・ドーハ/カタール・・・出国だけなので問題なし
・ドバイ/UAE・・・ビザ不要

<観光>
・バージュ・ハリファ・・・予約すれば100ディルハム+手数料5ディルハム。
 予約無しだと400ディルハム。早めに予約しないと遅い時間しか無くなる

<宿>
Dubai/UAE
・Dubai Youth Hostel・・・女性4人ドミ
 住所:39 Al Nahda Road, Al Qusais Area
 Tel:+97142988151
 Fax+97142988141
 E-mail:uaeyha@emirates.net.ae
 朝食あり、言えばタオルを貸してくれる
 ネット有料5ディルハム/時間、自分のラップトップも繋げられる。
 チェックアウト後の荷物預かりは20ディルハム

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。