とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

2017年8月から南ドイツ生活スタート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香港・マカオ・珠海の巻⑤/2009/6

 2009/6/27
 
 今日は移動日、相方と別れて
12時にチェックアウトの後マカオとの国境に向かう。
その辺りで雨が。。。
後々聞いたところではどうも熱帯低気圧が越したばかりで
今晩から明日にかけ土砂降りらしい・・・。最悪なのだ。

マカオサイドからローカルバスでちょくちょく停車しながらフェリーターミナルへ。

香港行きのフェリーは今日は週末の為タックス込みで155HK$だった。
14:30ので香港に向かう。行きはかなり揺れたが復路はそうでもなかった。
おかげで気持ち悪くならずにすんだ


ゴダイゴまでは一気に雨風に負けずに進んだ。
今日は女ドミの3人部屋。
すでに2ベッド埋まっていて強制的に2段ベッドの上になってしまった。


同室者は50代の綺麗な女性と見た目20代の女性であった。
皆それぞれ個人旅行である。
方や仕事を数日休んできてる子、
方や娘夫婦と孫に会いにチョクチョク香港に来ているマダム系である。
娘は外務省で働いているらしい。
旦那は香港人で新たに弁護士事務所を立ち上げたとかで
香港で仕事をするならぜひよろしくといっていた


それにしてもこの雨はどうにかならないものなのか・・・。
明日までに止んでほしい

かに玉風味
夕食




6/28

今朝もやはり雨、昨晩に比べるとましではあるが。。。
A21のバスに乗るべくネーザンロードまで歩く。
時間より多少送れてきたが時間的には余裕で空港には到着した。

やっぱりエアーインディア。
時間変更で8:05→8:55になっているじゃん
ただ実際飛んだのは言うまでもなく更に大幅に遅れていた。
ショックだったのはミールがまずかったということ。
行きがおいしかっただけにこれだけは予想外の出来事だった



スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

香港・マカオ・珠海の巻④/2009/6

 2009/6/24

 今日はマカオでカジノってみた。
バカラで400使って390返ってきた。
フリーのドリンクととパン食べてたし気分的にチャラ以上になったからまぁいいや♪
それにしても一回に5000HK$とかかけてる人がいるからびびりまくり!!
1分以内に増えたり減ったりだなんて考えられない(><)
庶民には真似しようとも思わない

カジノ



 6/25

もう中国に入って3日目になった。早すぎる。
やっと地理が頭に入ってきた。中華料理は安くおいしく量が多い。。。
最高だけど、太る。
絶対ダイエットなんて無理だぁー

今日は何もしたくない日だから昼はスーパーに行って買い物して足マッサージ、
夕方は全身マッサージ。チップあげなかったら舌打ちされた



 6/26

 明日にはもう香港にいるなんて想像がつかないな~。
今日は一人でマカオに行ってきた
マカオの街を歩く予定で行ったけどバスに乗ってるうちに
土砂降りになったから予定変更で新葡京(シンブ-チン)・リスボアで
バカラをすることにした。

最初手持ちの200HK$があっという間に消えてしまったからATMで500おろし
増えたり減ったりしながら最後はどうにかプラス155で終えることができた。
よかった~
多分もうこんなにドキドキすることしない。
見てるほうが楽しいなぁ

カジノを出たらもう雨はやんでいたみたい。
テクテク歩いて観光にでてみた

聖ポール天主堂

お土産やさんだらけ

聖ポール天主堂から

元ポルトガル領だけあって元イギリス領の香港とも
中国とも建物が違うのが明らかだった




テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

香港・マカオ・珠海の巻③/2009/6

 6/23

 今日は九龍島内のフェリー乗り場からマカオに入国して、
その後中国の珠海まで移動する予定
フェリー内は猛烈に寒いらしくパンツにスニーカー、パーカーも出しておいた。
それにひても昨晩食べたハーゲンダッツ・クッキー&クリームおいしかったな。
普段はなかなか買えない500円くらいするやつだし♪
間違いなく脂肪が増えていってる(--)タイだともっと汗かくし、
辛いものばかり食べるから脂肪もたまらないんだけど・・・(いいわけ

朝は豚の心臓が細切れに入っているお粥を食べたけど
しっかり味ついてておいし~い!!
ただ量が多くって食べ切れなかった。肉を食べてもらってやっと完食♪
だけど数時間後にはお腹空いちゃうんだよね。

おかゆ


ううううう・・・
私のクッキー&クリームがぁ。。。
ハーゲンダッツが跡形もなくとけてスーパーの袋の中で溶け散らばってた。
15分の外気でここまでになるなんて・・・香港の暑さあなどれない

ゴダイゴのチェックアウトと共に中港城のフェリーターミナルまで
一気に歩いたけど間に合わなかったのね。

あきらめてマカオ行きのフェリー(何故かディスカウントで128HKD)にのって
大揺れの海をマカオにむかってFirst Ferryは進んでいった。
途中竜巻のような一部だけ灰色の円柱状の空間があったが稲光っていたようだ。
このまま曇りでいいから雨だけは勘弁、と思った矢先に土砂降りになってしまった。

ただマカオについたあたりで止んだようだった。

香港、マカオ間フェリー

無事入国もできて無料バスにのりつつカジノを見学しようと
リスボアというバスに乗り込んだ。
マカオは信号がないために左折ができず遠回りしなければならない七面倒くさい道路だそう。
ニュージーのように信号ないサークル状の交差点にすればいいのに。

カジノではデイパックくらいでも持ち込み禁止らしく
荷物をあずけようと2階のクロークサービスにいったがパソコンは預かれないと
断られすごすごと中国との国境へ無料バスで移動した。
パソコンは何人か盗まれたらしい(--;)

カジノ

中国の国境では新インフルエンザのチェックが日本・香港・マカオの中でも
一番厳しく、ここ1週間で日本にいたと書いたところ横の
チェックする場所へ移動させられた。
そこで質問と体温を測られたが
今日は体調が朝からよくなくめずらしく36.8℃もあってひやひやした

時間かかったけどどうにか入国審査場までいくことができ入国もすんなりできた
初中国。
国境のすぐ近くの道は急に雰囲気が変わっていた。
鶏やその他鳥類が狭い網の中にとじこめられ売買されている。
近くには豚などが切り開かれている状態で置かれていて、
それに引き寄せられたハエ達がブンブンけたたましく飛び回っている。
人々の熱気もマカオ、香港で見ることのなかったものとなる。
人種は一緒なのに生活、国、国境の隔たりがあるだけでこうも違うとは。

ごみごみしているがジョホール・バルのゴミゴミともまた一味違っていた。


まず私たちが行った先はホテルではなく中国銀行だった。
ここで今後ウイグルでの分も考えて5万円を両替して約3460元ほどゲットした。
中国には最高で100元までしかないので分厚い札束となった。
日本円でこのくらいもてたらいいんだけどね

治安も香港よりはよくないので早々にしまってホテル、金都酒店へ。
規模はかなり大きくツインで一泊円にして1000円ちょいくらい。
しかも朝食付で超きれいで広い。バスタブまである。水も無料。

金都酒店

遅いランチにチャーハンを食べてその後足マッサージをしに出かけた。
これがまた安い。1時間で40元、約600円弱だった。
しかも丁寧にしてくれて気持ちがよかった。
2時間セットで受けに来る人が多いというのも納得。
今日も熟睡できそう


テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

香港・マカオ・珠海の巻②/2009/6

 2009/6/22

 昨日セットしておいた目覚ましで飛び起きた
もう9時なのね~、早いよ。
おこさないように準備してと。。。
昨日洗濯した下着がすっかり乾燥してたのが、感激だった

今日は、、というか香港での旅の一番の目的達成の日となる
何故ならHSBCの口座開設するために、チキンな心を落ち着かせつつ
現金数十万を旅行予算とは別にズボンポケットにしのばせつつ
ここまでやってきたわけだ
早く現金を預けたい私にとって今日はうれしい日となる。   

初の地下鉄に乗って中環駅まで、11時にHSBCのヘンリー・ヨーさんの予約に
間に合うように向かった。
日本語達者なヘンリーさんのおかげであっという間に
スマート・バンテ-ジを開設することができた
ありがとう!!ヘンリーさん!!
彼は数ヵ月後に他の会社に引き抜かれて移動になるって言ってたよ。
今日はここ最近では円高でUS$とみても約96円弱とまずまず。
ドルとHK$は連動していて0.8012とレートも良好。
円で、預ける予定だったけど、一気に全てのお金をHK$に両替して入金した。

さっそくATMで400おろしてみた。
香港にいればATMで入金もできるし、
いざとなったときは日本で多少の手数料でおろせるのがうれしい。
これで日本円がありえないくらい下がったときにまだ生きていけるはずw

*この後にドルが85円くらいまで下がったときはあせったよ

相方はアポがあって長引きそうだし私はまだ体の疲れがあって
先にゴダイゴに戻ることにした。
それにしてもここは中心地から近いし、
清潔で蚊がいないしタオルさえあればシャンプーでもなんでもあるのがうれしい。
至れり尽くせりです

明日は中国の珠海というマカオと陸で面している地区に移動となる。
治安は香港とくらべると明らかに悪いみたいだから気をひきしめないと。

そうそう、今日の昼食べたご飯やばかった!!
32もしたからそれくらいはあったんだけど盛り付けが2人前。
びっくりして相方にライター借りて写真とってしまったよ
シンガポールにいるとき食べた青々とした太い茎の野菜、
おいしかったけどそれだけでお腹いっぱいになってしまって
ご飯は半分も食べれなかった。 夕食は安く質素にしたいな~

まじおいしい茎
この料理の名前わかる方連絡待ってます

そろそろオクトパスカードの残金も気にしながらチャージの金額を考えないと。
明日中国にいったら次は27日に1泊するだけだからね。

それにしても今日の夕食はおいしくなかったなどこででもたべれそうな味。
せっかく香港にいるのに~

明日はおいしいものたべてやるー。
あと、有名らしい重慶マンションにいってみたけど
入り口にある両替屋さんが超レートわるかった。
0.68...とか。階段で2階にあがって左側奥にある両替屋さんが一番レートがいいらしい。
今日はもう閉まっててわからなかったけど。
最終日までにお金たりなくなったら少し変えてみようかな

相方が足を痛めてマッサージに行くことになったのでお留守番。
中国にいったら私もためしてみよっと。


テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

香港・マカオ・珠海の巻①/2009/6

 2009.6.21~28香港・マカオ・中国(珠海)の巻

この旅行の予定を決めたのは1ヶ月以上前だったのにもかかわらず
ぎりぎりになって「旅にでるなんて聞いてない」といわれたりとか
(いいました!!)
スタッフが肺炎になって休暇とったり、
忌引きをとるかもしれないスタッフがでてきたり。
なんだかんだとパートにもかかわらず申し訳ない気分半分で出ることになった



 20日の夜行バスで地元から大阪、梅田まで移動。
友人のおかげで回数券割引の値段で移動することができた。感謝感謝

時間つぶしもかねて朝食のためにカフェで抹茶べーグルにマーマレードジャムが
ついたもの、後はラテとちびちび飲みつついい時間になるのを待った。

顔洗ったりなんだりで関空に向かうバスにのったのは9時。
関空についたのは50分。それにしても早すぎる。

電車代をケチって夜行にした自身のせいだからあきらめて今回の旅の友、
京極夏彦先生の「狂骨の夢」なんぞ先走って読もうとしたが
さすがにもう読むのはもったいない気がして
ラップトップを開いて昨日からのことをさっそく打ち込んでいた。

ラップトップは何気にバッテリーも重く持っていかないつもりでいたが、
合流する相方が必要ってことで持っていくことになった。
でも2日目にして吉と出たらしい
時間つぶしの材料になったようだ。なんだかんだでもう10時になりかけている。
チェックインは12時からだから空港内探索でもすればいいかもしれないけど
バックパックにラップトップ入りのデイパックを前後にかついでの
探索をするほど元気ではない。

昨晩念のためにのんだ眠剤がまだ抜けきっていない。
たまに飲むとこんなことになってしまう
すべてはチェックインしてからにしよう。
citi bankでの出金もしておかないと。。

citiで5万だけ降ろして約10万の日本円となった。
これとUS$でどこまでがんばれるかな?
中央アジアでの移動費がどのくらいなのか心配。。

実は今回は関空から香港往復の格安チケットで行き、
岡山に滞在の後ウイグル自治区、キルギス、カザフスタン、ウズベキスタンを
無料航空券で周遊の予定にしている
そのためにビザをとったりと出発前はけっこういそがしかった


電光掲示板でチェックすると飛行機が30分遅れって書いてあった~(--)
ガーン。。ショック。。

時間があまってしまったし昼ごはんにしよっ
飛行機が遅れるってことはご飯食べる時間も遅れるってことだからね。
2階にあるご飯屋さんのチキンライスに生卵かけたハイシライス?だったかな?

満腹になったしそろそろチェックインにエアーインディアまで
てこてこ歩いてかなり短い列にならんだ。
香港経由でインドにいくせいかインド人7割インド人のようだ。(短い列の中で)
しかも、そこにいた日本人のスタッフが私の前にいた日本人には日本語で
話しかけていたのに私には何故か英語??????
なぜ???ここは日本よ・・・日本だったかしら?
さすがフィリピン人やタイ人に現地人だといわれたくらいだわ

軽くうけたせいでバックパックに入れて後から出そうと思っていた
暇つぶしアイテムをだしわすれた!!
私のせいだけど、スタッフのせいにしてみた
これで私の飛行機の時間の楽しみはご飯と日記書きだけになってしまった。

ううう。。。私のまぬけ・・・。


気を取り直して出国してラウンジでコーヒーのみ作戦に変更。
禁煙の方のアメックスで入れるラウンジ「六甲へ」

アメックスだとグリーンでも入れるようで助かる。
スタバにいかなくてもよいという幸せ、ぐふふ。

ただあまりにもおなかいっぱいでコーヒーもそう飲めたものでもない。
後1時間もあるから2、3杯はのめるであろう。

・・・と結局なかなかコーヒーばかり飲んでいられるわけもなく目に入ったトマトジュースに手を伸ばした。
またこれが更にお腹をいっぱいにしてくれてここでギブアップ。

後数時間後に夕食なのに厳しい(><)食い意地はってんな~
搭乗の20分ほど前にラウンジをでてゲートに向かったけど人少なっ!!

30人もいないんじゃないかしら・・と思うような閑散ぶり。
遅れて搭乗が13:45だったのに時間になっても飛行機の姿が見えない。
どこで遅れたんだろ~、ムンバイ?デリー?それとも香港?
結局搭乗開始となったのは14:35。飛んだのが15時だったから
当初の予定より出発時間は1時間遅れたようだ。

香港に着くのは6時くらいか、でも大都会だろうし安全と聞いているから
まぁ心配にも及ばないかな。
でもエアインディアにしてよかったのはご飯がおいしい!!
インドカレーにお米プディング、最高(^^)!

エアーインディア機内食

お腹いっぱいとかぬかしておいてパンとヨーグルト以外
ぺろりと平らげてしまった。インドを旅すると太ってしまうのか?
トルコ第二弾なんて勘弁だな
エキメッキとお米プディングばっかり食べて体重6キロ増えた
自業自得な過去。。。
戻すの超大変だったからなぁ。
グアムでは2キロ弱ですんだからすぐ戻ったけど。

ご飯食べて落ち着いたけどあと2時間半もある。
愛しの京極本。。。同じ機内なのにどうだだをこねても
香港につくまでは私の手元には戻ってこない


長いと思われていた残りの時間はあっという間に過ぎ香港に到着した。
到着前に機内で香港をみたけど、何これ何これ!!って思うような
鉛筆がたくさんささった国だな~ってファーストインプレッション
日本では地震があるからこんな建物無理だよね、
この高さで耐震設計は不可能だって!!というくらいびっくり。
ここで震度7位おきたら香港は瓦礫の山だし死者だらけで壊滅するだろうな

そしてあっさりと入国審査も終わり新たなスタンプもパスポートに押された。

まずは両替を5000円分して366HK$を手に入れた。
それですぐ便利といわれているオクトパスカードを150で買って残金216となった。
外に出ると蒸し返すような暑さ。。。
もっと涼しい感じを想像していた私には驚きだった。
九龍までA21のバスで逸東酒店(イートンホテル)までむかった。。。はずだけど
降り場がわからない(--)
電光掲示板に何もでてこないのだー
結局運転手に尋ねてここだというところで下車した

ここまでくればもう斜め向かいの14階までいけばゴダイゴGHにたどり着ける!!
急ぎ足でエレベータのある通路まで入っていった。
そこには3つのエレベーターがあって2又は3だと14階までどうやらいけるようだ。
1は奇数階にしかとまらないみたい。

14階まで上がるとゴダイゴゲストハウスってかかれた看板が目にとびこんできた
そして何を血迷ったのか通り過ぎた・・・。
再び戻ってピンポーンってベルを押した

ここで相方と合流

 せっかくだし香港といえば夜景。ネーザンロード沿いから2番のバスで
フェリー乗り場の近く、そして香港島の高層ビルが見渡せる場所までいってみた。

香港の夜景

夜景・・・でもあれっ、そこまでギラギラしてないね。
どうやらショーが始まるか終わった直後らしかった。
それでもやっぱり手前のビル達と奥に見える山のライトがマッチしていて、
もっとライトがついている時間にみたのであれば
更に迫力のある夜景であっただろう。

日本円にして2等で片道25円という破格のスターフェリーに乗船してみた。
風があたってきもちいい。
ちなみに・・・この船もオクトパスカードで、コンビニ・ジハン・列車・バス・駐車場
などなどすべてオクトパスカードで支払えるだなんて・・・
素敵過ぎる。しかも割引あり。
それに比べて日本なんて超わかりにくいし種類ありすぎてどれを持たなきゃいけないのかがわからない。
日本はそれぞれがもうけたいからまとまらないのね。

市街地

フェリーで往復して九龍に戻ってきたから夜遅いけどご飯を食べることに。。。
今日4食目(--;)

せっかくだからワンタンメン!!
10HK$なんて安すぎる。えびのはいったワンタンでおいしかったよー
しかもあっさりめ、レタスはいっていたし繊維もとれる。

ワンタンメン

帰ってきてなんだかんだで12時超えてた(^^)
私たち以外は今日はだれも泊まってないようだったからラッキー、
朝も物音でおこされなくてすむよ。


テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。