とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

日本に戻って早2年、でもやっぱり定住できなさそう

ぷらりマラッカ一人旅③2010/2

 2010/2/9

おはよ~、朝9時にすっきり起きれた
チェックアウトまでゆっくりしてようと思ったけどせっかくだからお散歩♪
てくてく歩いてインドネシア・ドゥマイ行きのボート乗り場あたりまで。

CIMG1359_convert_20100227221447_convert_20100228112054.jpg

左手をまっすぐ歩いていったら乗り場がある。

海洋博物館

近くに海軍博物館もあったけど入場せず、インフォメーションセンターに
セントラルバスターミナルへの17番バス乗り場をききにいった。

どうやら降車したところと同じだったよう
一方通行の路線だったんだね(^^;

小腹が空いてきたからさっそく昨日と同じチキンライス屋さんに
ん~!!やっぱりこのもちもち感!!いいね


胃を満足させた後に宿に戻ってチェックアウト。
ダッチスクエア前でバスを待つこと数分。。

観光ちゃり

爆音観光ちゃりが客探ししてるのを観察してたらあのぼろいバスが来た。

行きは1リンギ、帰りは1.3リンギだった。なぜ??
距離の問題なのかな?


セントラルバスバスターミナルは市街とは離れているんだけど
ポツポツと大きなショッピングセンターが建ってきていて
どんどん開発されてきていた。
とやま~んの地元ショッピングセンターよりも規模がおおきいぞ

セントラルバスバスターミナル
セントラルバスバスターミナル
ショッピングセンター
ショッピングセンター

バスターミナルで14時発のジョホール・バル行きのバスチケット(19リンギ)を
購入してからショッピングセンターへ。
ここでお菓子を買い込んだりバスターミナル内のスカーフ売り場で時間つぶし



結局ジョホール・バルのラーキンバスターミナルでも小腹対策にナシゴレンとか
お菓子買ったけど結局4リンギ使い切れなかった(><)

ナシゴレン
包みタイプのナシゴレン

無駄なものを無理に買いたくなかったからシンガポールへ移動することに・・・

ボケーっとバスに揺られ国境間を移動しているとあれ?あれれ?
人が歩いてる!!

国境間

新しい税関が建てられたのと同時に徒歩での国境越えはできなくなったって
聞いていたのに!!しかも1、2人ではなかった。。。
また歩けるようになったのかな??
もし情報あれば教えてください
歩いてみたかったのにぃ、今回時間がありません。

夕方の渋滞もあって19:30くらいにシンガポール・Queens stに到着。
空港までのMRTチケットを購入してからブギスジャンクション内にある愛しの
スーパーマーケットで残りのシンガポール$を使い切るためにお買い物

ここでもカヤジャムを追加購入で結局あわせて5瓶に・・・

カヤジャム

びっくりしたのが会計がぴたり賞だったこと。
この時点で残金ゼロ
MRT降車後の返金があるから結局残1S$だったわけです。



 シンガポールは22時45分の大韓航空機でインチョンまで。
韓国では行きの行けなかったラウンジ「MATINA」をようやく発見。
トランジットホテルのレストランで2ドリンクまでOKだった。

インチョンのラウンジ

ここで1時間程ボケーっとしてから9時15分発の小松行きに搭乗

最近、とやま~んのパスポートスタンプがごちゃごちゃあるせいか
日本に帰国のときにパックパックの中身をすべて出されたりされるように
なってきたけど今回もやっぱり例に漏れず・・・
別室までいかなくてもパーテーションの影にかくれつつボディーチェック。
靴の中まで・・・。
運び屋っぽくみえちゃうんだね、きっと
一人旅かつ東南アジア帰りだもんね。。。

ちょっとパスポートを増項せずに新規で作り直すべきだったか
一瞬かんがえちゃいました


スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

ぷらりマラッカ一人旅②/2010/2

 2010/2/7
 
 ようやくシンガポールに到着。
入国審査後に両替を3000円分済ませすぐMRT乗り場へ。
タナメラ駅で乗換えをしてブギス駅で降車した。

駅に繋がっているショッピングアーケードを抜ければノースブリッジstにでる。
そして今回もすぐ道を渡った先のCozyConerGuestHouseにチェックインした。
私は6人ドミ一泊14S$に泊まった。毎度の事だけどエアコンが寒い

ノースブリッジストリート
ノースブリッジストリート

もうすでに眠ってる人もいてライトがないと真っ暗の状態だった。
とりあえず水を買いに近くのコンビニまで。

その後にシャワーを浴びてさっぱり
隣の部屋からギターと歌声(コーラス付き)が聞こえてきたけど
耳栓して眠剤のんで熟睡体制に入った。




 2010/2/8

目覚ましをかけていたけどそれより数分前に目が覚めた。
今日は早く移動しようと思っていたから神経が過敏になっていたのかな?

ささっとチェックアウトしてまだ薄暗い中Queens st バスターミナルへ。
どうやらここからマラッカ(馬六甲)行きのダイレクトバスが出ているらしいけど
シンガポール料金だから高めなのともし、
入国手続きで時間かかっておいていかれたら悲しすぎるから
まずはマレーシアのラーキン・バスターミナルに向かうことにした。

星柔快車(ジョホール・エクスプレス)2.4S$でまずは国境まで。
まだ早かったせいかそこまで渋滞はなく国境までは比較的スムーズにいけた。
だけど国境付近ではバスがつまってるー
途中で戸が開いて一斉に客が歩き出した。
私も一緒になって歩き出す。
チョット歩いたらエスカレーターが見えてきた。

出国後チケットを見せて同じバスでマレーシア側へ。
問題なく入国スタンプをいただいてバス乗り場からまたまた同じバスで
最終地点、ラーキンバスターミナルへ。

ラーキンバスターミナルは活気があってごちゃごちゃした感じ。
まずは両替屋3つの中から一番レートがよかった場所で4000円分交換。

ラーキンバスターミナル

たくさんバス会社があっていくつか値段を聞いたけどみんな同じ19リンギって
いうから707 non-stop という9時発のバスチケットを購入。

マラッカ行きのバス

なんだかんだで20分遅れで出発。
車内は食べ物のにおいが充満

約3時間後にマラッカのセントラルバスステーションに到着。
そこからかなりぼろぼろの17番バス(1リンギ)でダッチスクエアまで。

ローカルバス内
17番バス内
ダッチスクエア時計塔

宿(Jalan-Jalan Emas)はわかったけど、どうやら予約ミスで
シングルがいっぱいになってたよう
ドミでもよかったんだけどあんまり値段変わらないし物価が安めだから
シングルがよかったのだ。

結局系列の宿に移動・・・ていっても同じ通り沿いで近い。
シングルを同じ20リンギで泊まれることになった

綺麗なお部屋でうれしいな♪

マラッカの宿


 昨日半濡れでくさ~くなった靴下を洗ってから街歩きへ

世界一周用にはきなれようと思ってはいてきたスニーカーで両薬指に
水ほうができちゃったからサンダルで出発。
なんて歩きやすいんだ、クロックス
それにしてもなかなか合う靴がない(><)お店で歩く分には全然平気なのに。
3日程試着できるシステムがあったらどんなにいいことか・・・
カットバン持ってきておいてよかった。

マラッカはこじんまりしていて一時間で観光ぬきにすれば一回りはできる。
どうにもこうにも歩きすぎたのと暑すぎてポルトガル村まで歩く気がおきなかった。
今回ポルトガル村にはいかず、来年の長期旅行でポルトガルに行くことにするよ
私の住んでるとこは0度、ここは35度。。。なになに?温度差最高35度って・・・
あなた
身体にはちょっとしんどかった~。
甘いの飲まんとやってられんわ

ただ、マレー&中華=ババニョニャのようにマレー&ポルトガルの融合が
見れるのかな?
他にもオランダやイギリスにも植民地化されていたみたいだから、
ここはごちゃごちゃなんだね。

クライストチャーチ
クライストチャーチ
サンチャゴ砦
サンチャゴ砦


昼ごはんは以前シンガポールで食べた海南鶏飯(海南チキンライス)。
チャイナタウンの入り口、橋近くにあるお店だよ。
ご飯がもちもちっとしててお団子状になってた
テーススアイス(アイスミルクティー)も一緒に頼んで6リンギだった。

海南チキンライス

食べやすかったよ
タレのピリ辛さが最高!!

おいしいから夕食もここでって思ってたんだけどここは昼しかやってないみたい。
残念。。。
でもチキンライスにはまった私は・・・ムフフ

夕食も別のお店でチキンライスを頼んでしまった(^^;
ここのチキンはちょっと硬くて身もぼそぼそしててあんまりおいしくなかったよ。
ここでは豆乳ジュースを一緒に頼んで6.1リンギ。
チャイナタウンでの相場なのかな?
それにしても最初に食べたのがここでなくてよかったよ

18時くらいにはお店が大分しまちゃっててちょっと寂しげだった。。

1日歩きまくりだったけど大好きなスーパー散策もできたし幸せ

マラッカにも百盛百貨店(パークソンデパート)があったのね
ウルムチ、上海ぶり(^^)
ここでカヤジャム3瓶購入、、、ちょっと重い。


テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

ぷらりマラッカ一人旅①/2010/2

 マレーシアといえば、ボルネオ島、後はシンガポールに旅行したときに日帰りで
ジョホール・バルにいっただけ、心残りになったのはマラッカ。

今回は職場でどうにか4連休をとらせてもらって弾丸だけど念願の
マラッカ旅行に行くことができました

とやま~んは地方に住んでいるから今回はメイン空港発の格安航空券ではなく
以前からチマチマ貯めていたスカイチームのマイルを使った無料航空券で
飛ぶことにした。
路線は・・・

●小松⇔インチョン⇔シンガポール
メイン空港まで行くだけで時間とお金が・・・
地方住民の悲しい事情があるのです。↑この路線でも自腹だと
8万くらいかかってしまうのよ。
だから無料航空券さまさまなのです
おかげで経費は手数料+税金で4110円だけうれし~



 2010/2/7

出発当日、前日まで仕事をしていたせいかねむた~い目をこすりながら
8時頃発の電車にのりこんだ。
冬特有の電車の暖房の温かさと疲れのせいか最終駅、金沢まで熟睡
金沢駅で小松駅行きのローカル電車に乗り継ぎ30分で到着した。

小松駅からはバスに乗って(乗客は私だけ・・・)小松空港に。

出国審査の時間までメンバーズラウンジで休憩♪
実は先日作ったANAアメックスカードの無料サービスで
幾つかのラウンジに入ることができるみたい。
せっかくだから入ってみることに

小松空港ラウンジ

フリードリンクと新聞だけだけど時間つぶしには最適
新聞を読み終わったくらいにもう時間になっていた。

ラウンジを出て荷物検査へ。
何故かここのX-Rayで耳栓が引っかかった
無事出国審査もスルー。。でもまた新しいページから押されてしまった。
世界一周にむけてページは無駄に使いたくないんだけどな。。。
ビザシールですぐ埋まってしまうよでも増項した方に押されなくってよかった。ほっ

12時発大韓航空KE776便でまずは韓国、インチョンに向かった。
あっという間に韓国が見えてきた。
富山発アシアナ航空韓国行きに比べるとミールがかなり質素・・・

ライトミール

経費節約しなきゃ航空業界も大変なんだね、短い距離だし。

インチョン空港では冬服から夏服に着替えシンガポールの気温にそなえた。
ここでもラウンジ使用できるみたいだったけど時間もなく復路でよればいいよね。

15時55分発KE641でシンガポールに行きの飛行機に搭乗。
暫らくして目を開けるともう上空
またもや寝てた(^^;
まだ眠たかったけど空腹>眠気でつまみが配られたときに
どうにか目を覚ました。
だって寝てたらぬかされちゃうんだもん。
ハニー風味のナッツは空腹にはとてもおいしくいただけました

けち臭いけど今日の夕食は機内食で済ませてしまうつもり
だってシンガポールの物価は高めなんだもん。

そして待ちに待った夕食タイム
ビーフかビビンバか・・・。
せっかく大韓航空に乗ってるんだからここはビビンバでしょ♪
でっかいお皿にビビンバの具、そして非常食用のライス。
味はかなり薄かったけどヘルシーだということで。。。

機内食ビビンバ

食後にデザートのアイスが
レッドカーペットチーズケーキだって。お初です。
味はそのまま。
ストロベリーアイスの中に細かく刻んだチーズケーキが混ざりこんでる感じ。
でもおいしかった(^^)

レッドカーペットチーズケーキ

それにしても6hのフライトは久々ってのもあって長く感じた。
最近は短い路線しか乗ってなかったもんナ。上海⇔ウルムチぶりくらいかな。

そして・・・やっと到着。

う~ん。。。

あっつ~い!!


テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper