とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

2017年8月から南ドイツ生活スタート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Brussels/ブリュッセルへ

2012/7/23

 ゲントでのパーティーも終わったので今日はベルギーの首都であるBrussels/ブリュッセルに移動します。昨日逃した朝食をと思い10:00にレストランへ下りたのですが何と朝食は10:00までだったそうでコーヒーすらもらえず。なので結局昨日同様駅でコーヒーを買いチェックアウトをしてからワッフルを購入して首都行きの列車に乗り込みました。

ワッフル
ワッフル

私たちが向かったのはブリュッセルセントラルでは無く空港です。というのもこれまで3度に渡って一緒に旅したタイラーが明日母国に戻る為に早朝にチェックアウトをしなければいけないのでシャトルサービスのついたホテルをチョイスしました。といっても携帯を持っていないのでホテルに向かうのに空港からタクシーを使いましたが。市内から離れていてツインで85ユーロなのでまぁ贅沢なホテルです。ちなみに私がすでに予約したアムステルダムのホテルはシングルかつ更に高いのですが、病み上がりかつ旅の終わりなので十分に贅沢三昧する事にしました。気を使わずのんびりするのもいいもんです。

さて、ホテルに到着しましたが前回空港で購入したワインがまだ2本残っているし更にブリュッセル空港でビールも1ケース買ったので結局観光には出かけずホテルでそれぞれwi-fiを使ったり映画を見たりして過ごしました。といってもここのホテルのレストランはとても価格が高く無料シャトルで空港まで戻る羽目に。帰りの時間を伝えると迎えに来てくれるのでありがたいサービスです。これだったら明日も利用しようかな。

明日は早いので早く眠らなければいけないのですが連日寝るのが遅かったのでなかなか簡単に眠れるものではありません。明日からはちょっと早めに眠るようにしなければ!!私も数日後には帰国なので観光を充実させないと。

<移動>
・Gent/ゲント→Brussels/ブリュッセル空港・・・11.90ユーロ
 11:20発約1時間半
・空港→ホテル・・・タクシー/13ユーロ

<宿>
Brussels/ブリュッセル
・Van der Valk Hotel Brussels Airport・・・ツイン85ユーロ
 Adress:Culliganlaan 4b Diegem, 1831
 Phone:+32 2 277 2653
 E-mail:aj.fajardo@brussels.valk.com
 wi-fiあり、朝食は18ユーロ!!

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

パーティーの続き

2012/7/22

 昨日は遅くに眠ったので起きたら何と13:00!!朝食をすっかり逃してしまいました。そういえば駅にワッフルが売っていた事を思い出し昼食にワッフルにコーヒーと簡単なもので済ませましたが超甘いワッフルだったのでそれだけでお腹がいっぱいです。

さて、今日はゲント観光・・・のつもりでしたがゴルフUSオープンの最終日。数日前から見ていたので最終日を逃すわけにはいきません。T・woodsは15:20からだったので余裕です。結果はみなさんご存知の通りアダム・スコットが最終で崩れエルスが優勝!!終わって時計を見ると何と19:00!!今日1日ゴルフで終わってしまった・・・。

気を取り直してトラムでまたもや中心地へ。昨日と変わらずたくさんの人でにぎわっています。今日が最終日だけどまだまだ続きそうな雰囲気。さすがに連日はつらいので私たちは23:0頃に引き上げましたがちょっと飲みすぎたかな??胃袋が・・・。ちなみにカメラをホテルに置いてきてしまったので残念ながら1枚も写真は無し。普段は持ち歩いているんだけど。

<移動>
・ゲント市内トラム・・・1.2ユーロ(車内で購入すると2ユーロ)

<宿>
Gent/ゲント
・Castel・・・ツイン100ユーロ/day
 駅前の噴水を超えると右斜め前にある
 朝食付き10:00まで、wi-fiが部屋でつながる、無料

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

建国記念日in Belgium

2012/7/21

 ご無沙汰していました。数日前から体調を崩し観光も何も出来ぬままベルゲンで過ごしていましたがようやく大分復活。今日はようやくノルウェーを離れBelguim/ベルギーに入国します。ベルギーと言えばチョコとワッフルのイメージしか無かったのですが実はフレンチフライズの発祥の地だそう。フレンチだからてっきりフランスだと思っていたのですがその昔にアメリカ兵がベルギー人によってポテトフライズを振る舞われた際に、フランス語を話していた為勘違いしたとか。

ベルギー人曰く他で食べる物とは比べ物にならない程おいしいらしい。ネットで調べてみると確かにベルギーが発祥の地。元々は小魚を揚げる料理だったそうですが、魚が取れなくなり代わりにポテトを揚げるようになったのが始まりのようです。それでもってフレンチフライズはマクドナルドが一番だと思っている人はプアーだとも書かれていた・・・。私はプアーでしたわ(笑)ようやく食欲も戻った事だし到着したらがっつり食べたい!!

フライトの時間が6:20だったので今日は3:30に目覚ましで起きて4:00にはタクシーで空港に向かいましたがタクシー高すぎる!!ここの物価ははるかにスイスを超えていました。まだヨーロッパ内では行ってない国が何カ国かありますが多分この国の物価が一番高いだろうな。こんな場所で体調を崩したが為にかなりの出費になりましたが動けなかったので仕方がありません。

ベルゲンからブリュッセルまで移動するのに一番安い飛行機がリガで乗り継ぎというのに驚き。そんなに遠回りしなくても。。。でも乗り継ぎ時間が短いだけ救いです。昨日は日中寝ていたせいで夜は2時間程しか眠れなかったので飛行機の中で充分に眠る事が出来ました。

リガからブリュッセルまではプロペラ機だったのでちょっとドキドキしましたが無事到着。ついに新たな国への入国です。今は正直体調が完全に良くなった訳ではないのですが動けるようになっただけマシ。それにベルギーまでは1人では無いのでそれがまだ救いです。

空港からGent/ゲントまでは列車が直であるので便利、1時間半程で到着しました。なぜタイラーがゲントに行きたかったのか到着するまで知りませんでしたが何とここでBigPartyがあるらしい。それと彼が旅行中に知り合ったベルギー人の友人とも会う約束があるそう。丁度チェックインの時にその友人からホテルに電話がかかってきました。数時間後に旧市街のマックで待ち合わせをしそれまで空港で購入したワインを飲みつつ準備する事に。

時間となりトラムNo,1で駅前から町の中心部へ行きましたがすでにものすごい人の数。祭り状態です。マックの前で待っていましたが本当に合流できるのかしら。待つ事5分ほどでタイラーが彼を発見し感動の再会を果たしていました。彼の友人夫婦も一緒に来ていたようで5人で今日は行動する事に。とにかくベルギーフライズのおいしいお店に向かいます。そして1軒のお店で購入しましたがグレイビーソースとマヨネーズがかかっていてとってもおいしい。

ベルギーフライズ

ちなみにポテト自体はそこまで細くはありませんがこれがベルギースタイルだそう。しばらく町を歩きましたが周辺は古い建物ばかり。幸いにも天候がよくいい散歩日和。

天気のいいこと

街中にはいくつものステージが用意されていてそれぞれ種類の違う音楽が演奏されていました。そして所々にPolepoleの文字が!!私もタイラーもタンザニアに行ったことがあるのですぐにSlowlyslowlyという事が解りましたがベルギー人の友人たちはその言葉を知っていても意味は知らなかったそうです。スワヒリ語でゆっくりゆっくりだよと説明するとほとんどのベルギー人は意味を知らないよと話していました。

ゲント
パーティータイム

私たちはライブの始まる22:30までビール片手にステージの見える場所で待ちましたが始まるともう屋外クラブ状態!!皆ノリノリで踊りまくっています。もちろん私も(笑)結局宿に戻ったのは3:00近くでしたがそれでもまだまだ人人人でにぎわっていました。明日までこれが続くそうです。

野外クラブ

数日間続きます

<移動>
・Bergen/ベルゲン市内→空港・・・タクシー/565NOK(超高い!!)
・Bergen/ベルゲン→Riga/リガ(ラトヴィア)
・Riga→Burussel/ブリュッセル・・・飛行機/Air Baltic/約260ユーロ
・ブリュッセル空港→Gent/ゲント・・・列車/14ユーロ
・ゲント市内トラム・・・1.2ユーロだが車内で買うと2ユーロ
・旧市街→駅前・・・タクシー/深夜料金か解らないけど11ユーロ

<宿>
Gent/ゲント
・Castel・・・ツイン100ユーロ/day
 駅前の噴水を超えると右斜め前にある
 朝食付き10:00まで、wi-fiが部屋でつながる、無料

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。