とやま~んの世界うろちょろ落書き帳

日本に戻って早2年、でもやっぱり定住できなさそう

ドイツに向けて

 放送大学の試験が終わり、力がぬけてもう何もしたくない気分ですが仕事の予定がまだ入っているのでこなしていかなければいけません。ブログでは全然書いていませんでしたが、今年の頭くらいからドイツへの移住の計画を立て始めていました。

まずはドイツ語習得の為に学校に行こうと思ったのですが、私の滞在する場所は田舎でそこから通える町の語学学校はセメスター制をとっているので開始時期が4月、9月らしいです。もしかしたら冬期開始もあるかもしれません。4月だと放送大学の単位認定試験の前になってしまうので試験が終了してからの9月開始がタイミングとしては良かったのです。

まずは学生ビザで行くのですが、大使館に確認したところ日本人は観光ビザ(シェンゲン協定にて3ヶ月間)で入りその後、滞在許可証 Aufenthaltserlaubnis(学生ビザ)に切り替えればよいとのこと。なのでイギリスの時のように書類をあれこれ集めて翻訳にかけてという事はありません。

片道航空券しか買っておらず、いろいろ調べると搭乗させてもらえないとか、一筆サインをすれば搭乗できたとか実際にチェックインの時にしか分からないので語学学校の支払い証明書と残高証明書を用意しました。通える距離の語学学校は1つしかなく外観しか見てないですが(運悪く休校だった)選択肢がないのでとりあえず半年分の学校の金額は支払い、証明書を手に入れました。残高証明書は英語とユーロ併記が可能な銀行だったので電話して郵送してもらいました。(銀行窓口での方が手数料が高かった)ちなみにこれらは、現地で学生ビザ取得の際に必要になります。金額の目安は1ヶ月で700ユーロだそうです。なので1年で8400ユーロですね。

現地でビザ申請の際に承認されている健康保険(歯科、妊娠・出産、強制退去時にかかる費用が含まれているもの)に加入しなければいけないのですが、それは現地でオンラインで購入しようと思っています。また失業するのでクレジットカード整理、歯科でチェックアップ、通っているクリニックで当分フォロー出来る分のお薬などなど大体は終わらせました。

区役所で転出届を提出しましたが、その時にてっきりマイナンバーのカードを回収されると思っていたらマイナンバーのカードに国外転出により返納済みとスタンプを押され返されました。、ナンバー自体は変わる事はないらしいです。転入した際に再発行との事でした。また国民年金は任意加入となりますが、ドイツと日本で年金の協定があり向こうに定住するのであればダブル支払いも避けられます。日本に戻って来るかこないかはまだ未定なので払おうかとも思いましたが、それだったら個人年金に出資した方がいいなとかもやもや考えて一旦保留にしました。任意加入の場合は帰国後に遡って支払う事が出来ないそうです。がっくり。

荷物は今不要なものや冬服は船便ですでに3箱送ったのであとはぎりぎりまで働いてスーツケースに残りのものをつめて出発するだけになりました。最後の給料から住民税残り10ヶ月分一気に引かれるのでマイナスにならないように休まず働きます。
スポンサーサイト

テーマ:ドイツ生活 - ジャンル:海外情報

ようやく終了。。。のはず

 昨日(7月30日)でようやく放送大学の2学期の単位認定試験が終了しました。
7月は面接授業が1科目2日間ありそれが終わり試験に突入だったのでバタバタでしっかり復習する時間もありませんでした。11科目分の単位認定試験は辛かったです。

感触としては大体が受かりそうな気はしています。ただ1科目を除いて。
仏教と儒教が時間が間に合わず適当に3割りは適当にマークシートを埋めただけです。60%以上とらないと合格できないので適当に書いたところでないものがほぼ合格していれば大丈夫なのですが、全く自信なし。儒教的な要素が色濃くあり仏教、神道がごちゃまぜになっている日本で生まれ育っているにもかかわらず、この出来はまずいです。最近知識として興味を持ち始めているのがゾロアスター教とそれが影響を与えたとされているユダヤ、キリスト、イスラム教なのでいずれは興味がわくのかもしれませんが、今回はテキストを読んでも興味が湧きませんでした。

これで運よく全てに合格していれば放送大学教養学部の学士は自動的に取れる事になります。自分のメジャーを説明するときに教養って、、、となると思うのでやはりここで満足せず、卒業後に単位授与機構に論文を提出して看護学士相当の資格を取得するべきだとは思っています。

卒業するまでは申請する資格がないので来年の4月に向けてちまちま論文を書いていく事になると思い、最近

短大・専門学校卒ナースがもっと簡単に看護大学卒になれる本―2週間で書ける学修成果レポート!大学改革支援・学位授与機構で学士(看護学)をめざす 改訂4版 (YELL books)

新品価格
¥1,836から
(2017/7/31 15:32時点)




このような本を購入してみました。忙しかったこともありまだ読んではないのですが、今後じっくり読んでみようと思います。せっかく受けるのであれば一度で合格したいですしね。論文提出し合格の後、受かればその後面接と筆記試験がありそれに合格すれば看護学士相当の資格がもらえるそうです。論文を書く事になれていないのでこういった本があると助かりますね。
関連記事

テーマ:通信教育・通信講座 - ジャンル:学校・教育

やるしかない

 台湾旅行から帰って来てから、そのまま5月病に突入し身体がだるくてやるきがない。仕事のスケジュールは3ヵ所で入っている分こなさなければいけませんが、4月のきつめスケジュールよりは詰めなかった判断が今となれば正解としみじみ。

帰国後すぐに放送大学の面接授業の見直しをしました。再公募されているものの残席数と日程、科目を見比べましたがいつも自分の通っている学習センターに私の興味のそそる科目は無し。ですが、さすが東京、通える学習センターは幾つかあるので他の区まチェックして残りの2単位、2科目の申請手続きをすぐにしました。

ネットでこちらは申請できず、各学習センターに申請用紙、返信用封筒、学生証のコピー、1科目毎5500円を現金書留で送るか、直接学習センターにいって申請するかのどちらかになります。私は2科目とも別のセンターなので郵便局で手続をしてきました。現金書留で送ったのがゴールデンウィーク中の内、平日扱いの日だったので明けてから数日くらいで返信用封筒が放送大学から戻ってきました。

落ちていたら手数料を引いて返金されると書いてありましたが中には2科目とも合格の通知、領収書がありました。これで今学期全て試験にパスすれば大学卒業までの単位は取れる事になりました。問題は7月末にある単位認定試験の結果次第ですが、それまでにこのなまけきった身に鞭をうってがんばらねば。だけど、風邪をひいたようでだるいし眠い。いつものようにぎりぎりにならなければ本気にならないのでしょうね。
関連記事

テーマ:通信教育・通信講座 - ジャンル:学校・教育

何かが落とされた

 2月末で科目申請の期限が終わったのでそろそろ面接授業の合否が分かるのではないかと放送大学のページにログインしてみました。するとどの科目かは分かりませんが請求される予定の金額が未納分として出ていました。

あれ?計算していた分より1万1千円安いではないか。放送授業に関しては定員がないので落ちる事はないのですが、面接授業は人数が多ければくじとなるらしく、この差額から分かる事は4科目申請したうちの2科目は落ちたと言う事。ただ支払い期限がありそれまでに支払わなかった人がいれば再度募集するのでそれで受かる可能性もあります。どの科目が受かっているのかはまだ表示が無いので分かりませんが出来ればこの学期で単位を全て取ってしまおうと思っていたので誤算です。人気のなさそうなのにしておけばよかったよ。

予想ではドイツ語の文化編と老年看護学が落ちているような気がしています。近々わかるでしょう。面接授業の方はいつもいっている分校でなくてもいいので他の分校でトライする事も出来ます。またの単位は正直どのタイプの授業でとってもよいので2学期にオンライン授業で最後の2単位を取得してもよいのです。ただ、この先いろいろ予定があるので終わらせておきたかっただけなのであとはくじ運にかけます。

それにしても支払い額が大きいな。8月の航空券も最近買ったので請求が痛い。買いもしないくせに宝くじあたればなーとか一瞬でも思ってしまう自分が情けない。笑。
関連記事

テーマ:通信教育・通信講座 - ジャンル:学校・教育

少しずつ

 大学の試験がひと段落してようやく自分の時間を持てるようになりました。4月から7月まではまた鬼のような日々に戻るのでしょうが、3月末までは時間があるので今のうちに出来る事、やっておかなければいけない事など紙に箇条書きにして抜けの無いようにこなしていきます。

とにかく暇になりすぎるとだらけて出歩かなくなってしまう性分なので、大学の無い間は派遣を極力いれて将来への貯金に励みます。以前のようにはじめましての所ばかりは疲れるのでもう何度もいって流れもつかめてスタッフともそれなりにコミュニケーションがとれるところ2箇所をメインの仕事の空いた所に入れて行く事にしました。

メインの仕事先は恵まれていて本当に助かっています。ハイストレイン型とは正反対の場所なので行きたくないと思える日がありません。ずっとここで働いていたいのですが、夏ごろにおそらくですが自分に変化があるのでそれまでがんばらせて頂きます。まだ確定してないのでその話しはまた後日。

今の所決まっているのは4月に元々いたシェアハウスに戻る事。ずっと1人暮らしでやってきましたが家賃が高い。ここの区は商店街も充実していて好きな場所なのですが、今の私には分不相応。不要な物もうってしまいます。幸い職場、派遣先等への移動時間はあまり変わらないので助かります。なおかつあの中央線の満員電車からおさらば出来るって幸せ。どこに住んでも混んでるけど中央線に比べてより悪いとこはそんなにないと思います。

近所の猫と遊べなくなるのはさみしいけど、いずれ猫を飼うつもりです。むふふ。
関連記事

テーマ:日常生活:日本 - ジャンル:海外情報

プロフィール

とやま~ん

Author:とやま~ん
Now: Tokyo, Japan

Thought I would settle down in Tokyo, but my mind insists on moving forward! I was wondering whether I could find a place where I feel my home. Life is exciting!

最新記事
カテゴリ

FC2カウンター

広告リンク




アイメークも軽々落とせる愛用中の100%オイルカットクレンジングリキッドです。


簡単に登録できるアフェリエイト。自分で購入・申込みをするだけで報酬をゲット!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR

月別アーカイブ
StyleKeeper